Show Menu
トピック×

予定レポートキュー

管理者レベルのユーザーは、組織全体の予定レポートを表示および管理できます。
Analytics コンポーネント 予定レポート
予定レポートマネージャーの管理者レベルの機能には次のものがあります。

すべての予定レポートを表示

レポートリスト 」タブでは、自身でスケジュールしたレポートに加えて、組織の​ すべての予定レポートを表示 ​できます。
レポート名 」列にはスケジュールされているレポートの名前が表示され、「 ファイル名 」列には「アドバンス配信」オプションで設定したカスタムファイル名が表示されます。その結果、同じレポートタイプのレポートを複数スケジュールして、それぞれにカスタマイズした名前を指定すると、レポート名が同じでファイル名が異なる複数のエントリが予定レポートマネージャーに表示されます。これは、スケジュール中のバックエンドレポートが同じなので、すべてのレポートに対して「レポート名」列のレポート名は同じになりますが、ファイル名は(設定したとおりに)カスタマイズされるからです。

高度なフィルター機能

例えば、1 時間ごとにスケジュールされたすべてのレポートをフィルタリングする場合は、 アドバンス ​フィルターで​ 「頻度」「完全に一致する」「1 時間ごと」 ​を指定して、「 適用 」をクリックします。

レポートキュー

このキューを使用して、予定レポートを管理したり、キューを停滞させている予定レポートを削除したりできます(通常、レポートは 4 時間でタイムアウトします)。
レポートキューでは、「予定レポートを 1 回スキップ」することもできます。「 管理 」列にある青色のアイコンをクリックします。

スケジュール ID

レポートキューインターフェイスで公開された​ スケジュール ID は、予定レポートの問題を解決するために Adobe Client Care に連絡する必要がある場合に役立ちます。