Show Menu
トピック×

ユーザーアカウント項目の転送

ユーザーおよび製品管理は、 Admin Console に移行されます。ユーザーを移行する時期は、アドビから通知されます。すべての顧客が移行されたら、 Analytics 管理ツール ユーザー管理 ​のヘルプコンテンツは利用できなくなります。
あるユーザーアカウントから別のユーザーのアカウントにユーザーアカウント項目(ダッシュボード、計算指標、カレンダーイベント、アラート、ブックマーク、セグメント、Analysis Workspace プロジェクトおよびスケジュールされたプロジェクト)を割り当てる方法について手順を説明します。
  1. Analytics 管理者 ユーザー管理 ​の順にクリックします。
  2. ユーザーの編集 」をクリックします。
  3. 転送するユーザーアカウントの行で「 転送 」をクリックします。
  4. 転送 ​ページで、このユーザーのアカウント項目を受け取るユーザーアカウントを選択します。
  5. 転送するアカウント項目を選択し、「 転送 」をクリックします。
  6. OK 」をクリックし、選択したアカウントリソースを転送することを確認します。
    転送先ユーザーは、元のユーザーが所有していた選択済みアカウントリソースの全権限を受け取ります(ただし、予定レポートに対する権限は除きます)。
    Ad Hoc Analysis のリソースは転送できません。企業が複数のログイン会社名を使用している場合、ログイン会社間では何も転送できません。