Show Menu
トピック×

Analytics の Activity Map レポート

Analytics で権限を設定する方法と、Analytics で使用可能なディメンションについて説明します。

権限の設定

ユーザーが Activity Map ディメンションを使用してレポートを作成できるようにするには、管理者が次の設定をおこなう必要があります。
  • このグループによるアクセスを許可するレポートスイートを追加します。 管理者 ユーザー管理 グループ Activity Map アクセス 編集 ​を選択します。
  • ディメンションに対するユーザーのアクセス権をカスタマイズします。次の節を参照してください。

Analytics Activity Map ディメンション

ディメンションに対するユーザーのアクセス権のカスタマイズ は、詳細なレベルでおこなえます。Analytics で使用可能な Activity Map ディメンションは次のとおりです。
ディメンション
説明
Activity Map ページ
リンクがクリックされたページのリストを表示します。
Activity Map 地域
Web サイト全体で収集されたすべてのリンク領域のリストを表示します。1 つの領域が複数のページに表示される場合は、そのすべてのページにまたがって指標が集計されます。
Activity Map リンク
Web サイト全体で収集されたすべてのリンクのリストを表示します。
Activity Map リンクと地域
Web サイト全体で収集されたすべてのリンクのリストを、その領域と共に表示します。
Activity Map XY
未使用
  • Analytics の実装で Activity Map が有効 になっている場合、これらのディメンションは、Analysis Workspace、Reports & Analytics、Report Builder で使用できます。
  • Reports & Analytics で、 すべてのレポートを表示 Activity Map を選択します。
  • 特定のページのリンクおよび領域を見るには、目的の Activity Map ページから Activity Map リンクおよび地域への分類を作成します。