Show Menu
トピック×

Java 11 で Ad Hoc Analysis を実行する

Java 11 で Ad Hoc Analysis を実行する際には、Java 8 の場合と異なる追加手順に従う必要があります。

前提条件

IT チームと協力して、以下を確認してください。
  • JAVA_HOME 環境変数を設定して Java 11 をインストールする必要があります。
  • PATH_TO_FX_SDK 環境変数が JavaFX SDK ディレクトリを示すよう設定して、JavaFX をインストールする必要があります。例えば、Mac の場合は PATH_TO_FX_SDK=/homedir/javafx-sdk-11.0.2 、PC の場合は PATH_TO_FX_SDK=C:\Users\username\javafx-sdk-11.0.2 となります。

Java 11 用 Ad Hoc Analysis をインストールする

  1. Analytics /ツール/Ad Hoc Analysis に移動します。
  2. Ad Hoc Analysis (Java 11) 」をクリックします。これにより、zip ファイルがダウンロードされます。
  3. ダウンロードしたファイルを展開します。
  4. .bat(PC)または.sh(Mac)ファイルを選択します 。Adobe Analytics の URL の「sc」に続く数字を確認し、適切なデータセンターファイルを選択します。(3 = LON, 4 = SIN, 5 = PNW)PC を使用している場合は、「バージョン情報」に進んで、実行中の Windows オペレーティングシステムが 32 ビット版か 64 ビット版のどちらでのあるかを確認してください。次に、適切な .bat ファイルを選択します。
  5. 選択したファイルを実行します 。PCの場合:.bat ファイルをダブルクリックします。Mac の場合、.sh ファイルを右クリックしてから、「 このアプリケーションで開く/その他... /ユーティリティ/(すべてのアプリケーションを有効にする)/ターミナルを選択/開く 」を選択します。
  6. Ad Hoc Analysis にログインします。
Federated ID および Enterprise ID 認証方式は、Java 11 バージョンの Ad Hoc Analysis とは互換性がありません。

Ad Hoc Analysis (Java 11)でサポートされていない機能

Ad Hoc Analysis 互換 Java 11 バージョンには、いくつか既知の制限事項があります。
  • Federated ID および Enterprise ID 認証方式はサポートされていません。
  • Linux オペレーティングシステムはサポートされていません。
  • Mac を使用するときは、Mac のアプリケーションメニュー( cmd + Q を含む)を使用しないでください。使用した場合、Ad Hoc Analysis が警告なしに終了する可能性があります。代わりに、Ad Hoc Analysis 内のメニューを使用してください。
  • MacOS で Ad Hoc Analysis を実行している場合、サイト分析ビジュアライゼーションはサポートされません。

FAQ

Q:「\ bin \ javaw が見つかりません」というエラーが表示されます(下記の例)。どうすればいいですか?
A:このエラーが発生した場合は、IT チームと協力し、Java 11 で Ad Hoc Analysis を実行するために必要な JAVA_HOME 環境変数を設定してください。