Show Menu
トピック×

ログファイル

Adobeは2021年3月1日にAd Hoc Analysisを廃止に移す。 詳細情報
Ad Hoc Analysisの問題のトラブルシューティングを行う場合、ログファイルの取得が必要になる場合があります。 Adobeは、ログファイルを使用して問題の根本原因を特定し、解決を提供できます。 この discover.log ファイルには、すべてのセッションにわたるすべてのユーザーインタラクション、レポートの読み込み情報およびJavaエラーメッセージが含まれます。 ユーザーのパスワードなど、保護されている情報をハッシュします。 大きいログファイルは、10 MB単位に分割されます。 ログファイルをAdobeに提供する場合は、すべてのファイルが選択されていることを確認します。

Windows

Windows用の discover.log ファイルの取得:
  1. # メニューをクリックして # を選択するか、 # を押し [R] ます。
  2. 次をテキストフィールドに貼り付け、「 OK 」をクリックします。
    %appdata%/../Local/Adobe/Discover/log
    
    
  3. フォルダー内のすべてのファイルをハイライト表示し、右クリックして、 送信先/圧縮(zip形式)フォルダーを選択します
  4. Adobeの担当者に.zipファイルを伝えます。

Mac

Mac OS用の discover.log ファイルを取得するには、次の手順を実行します。
  1. ファインダーを開き、 /Users/your-user/.adobe/Discover/log
  2. フォルダ内のすべてのファイルをハイライト表示し、右クリックして「 圧縮 」を選択します。
  3. Adobeの担当者に.zipファイルを伝えます。
圧縮ファイルの合計サイズが10 MBを超える場合は、Adobeの担当者が一時的なFTPの場所を指定できます。