Show Menu
トピック×

Analysis Workspace の既知の制限

以下に、Analysis Workspace とその関連コンポーネントに関する既知の制限を示します。

テーブル

  • 日付範囲または指標がテーブルの行として使用されている場合は、日付比較列を追加できません。
  • セグメントをテーブルの行として使用すると、「選択から指標を作成」が無効になります。また、「選択から指標を作成」は、日付順の列には適用しないでください。
  • 分類行の条件付き書式では、カスタム範囲を使用することはできません。
  • 行の値を合計して合計を計算する設定が適用されている場合は、テーブルの合計行をトレンド表示できません(通常は静的な行項目で使用されます)。
  • Contribution Analysis は、精度でのみ実行で daily き ます 。 It cannot be run against hourly, weekly, etc., data.

ビジュアライゼーション

  • Visualizations that leverage segmentation, such as Fallout, Flow, Cohort, and Histogram, cannot accept calculated metrics as inputs.
  • Flow:入口/出口ディメンション(例:フロ Entry pageーでは使用できません。

パネル

  • Segment Comparison: The Everyone Else segment does not get created if a segment template is used in the initial drop zone.

コンポーネント/セグメント

  • Certain metrics and dimensions are not segmentable, such as Occurrences, Unique Visitors, etc.
  • Certain components and operators are unavailable if a segment is created from Workspace (as opposed to being created from Components > Segments). 例:IP アドレス。

コンポーネント/計算指標

  • 計算指標は、一部のビジュアライゼーションでは使用できません。上記の「ビジュアライゼーション」を参照してください。
  • Calculated metrics cannot be used in the Attribution panel, since calculated metrics themselves can include separate attribution models.
  • Certain components and operators are unavailable if a calculated metric is created from Workspace (as opposed to being created from Components > Segments). 例:IP Address。

コンポーネント/日付範囲

  • カスタムの日付範囲は、サポ This day last yearートさ This day last monthれません。

コンポーネント/仮想レポートスイート

  • レポート時間処理が有効な場合、一部のコンポーネントはサポートされません。完全なリストについては、 レポート時間処理 を参照してください。

コンポーネント/レポート設定

  • Some of the settings on the Report Settings page do not apply. 分析ワークスペースでは、 Language/Currency/Encoding 下部の設定のみが使用されます。 Thousands separator、、 Scheduled Report Encodingおよび CSV Separator Character。

Attribution IQ