Show Menu
トピック×

リアルタイムレポート

Web ページトラフィックをリアルタイムで表示し、ページビュー数をランク付けします。これにより、サイトのトレンドをよりすばやく把握できるようになります。
リアルタイムレポートでは、高頻度の指標とサイト分析を使用して、ダイナミックなニュース Web サイトや小売 Web サイトのトラフィックおよびページビューのトレンドを視覚的にレポートします。リアルタイム機能では、刻一刻と変わるトレンドを秒単位で把握できます。コンテンツおよび一部のコンバージョンのリアルタイムなクロス集計と追跡を使用して、データを収集しインターフェイスへと流し込みます。
次のことができます。
  • 既存の指標、ディメンションおよび分類を使用して、レポートスイートあたり最大 3 つのリアルタイムレポートを作成できます。セカンダリディメンションを使用して、プライマリディメンションとのクロス集計を作成できます。
  • サイト規模の指標だけでなく、レポートあたり 3 つのディメンション(または分類)(1 つのプライマリと 2 つのセカンダリ)を追加できます。
  • 任意のカスタムイベント、買い物かごイベントまたはインスタンスを使用できます。
  • 最大 20 時間の履歴データとリアルタイムデータを表示できます。
リアルタイム機能には、ユーザーおよびグループの権限が適用されます。例えば、売上高の表示権限を持たないユーザーは、売上高データを含むリアルタイムレポートを表示できません。eVar(コンバージョン指標)はサポートされていません。リアルタイム機能の権限を有効にするには、 管理ツール を使用します。
リアルタイムレポートは、以前にリリースされた「 現在のデータを含む 」(データ最新性)機能とは異なります。「現在のデータを含む」機能は、標準レポートの確定前のデータを表示することで、待ち時間を短縮するものです。