Show Menu
トピック×

リクエストウィザードを使用したパスレポートのフィルタリング

フィルターを適用してパスレポートを作成する手順について説明します。
この例では、サイトセクションのパスを使用します。
  1. In Adobe Report Builder, click Create to open the Request Wizard.
  2. 適切なレポートスイートを選択します。
  3. 左側のツリー表示で、//を Paths 選択 Site Sections します Site Section Paths
  4. 適切な日付を指定します。
  5. クリック Next .
  6. ウィザードの手順2の下のリン Row Labels ​クをクリックし Top 1-10 (pattern applied) ます。 パスレポートに、デフォルトでパターンが適用されます。
  7. Filter 」オプションを選択します。
  8. このダイ Define 'Site Section Paths' Path Pattern アログで、
    1. レポートに表示を開始するランク
    2. レポートに表示するエントリ数
  9. Click Edit to define a path pattern.
  10. If you want a custom pattern, drag and drop any Pattern Objects from the list on the left into the Pattern Build Canvas on the right.
  11. You can also select a predefined pattern from the Select a Pattern drop-down list and modify it. 利用可能なパターンは次のとおりです。
    これらのパターンのうち、入口の次、出口の前、次のアイテムの各パターンは、Report Builder に固有のパターンです。
  12. 事前定義済みのパターンを編集するには:
    1. パターンを選択します。例えば、次を選択しま Exited Site Pattern ​す。
    2. ユーザーが離脱する直前のサイトセクションを定義するため、クリック Specific Item(s): 0 selected . セルの範囲から選択するか(既存のリクエストを編集している場合)、またはセクションのリストから選択して、このパスを定義できます。
    3. To select from a range of cells from a previous request, select From range of cells and click the cell selector icon. その後、レポートからセルを選択します。
    4. To select from a list of site sections, select From list and click Add .
    5. Move elements from the Available Elements column to the Selected Elements column by selecting them and clicking the orange arrow. クリック OK
    6. To save the pattern you just established, click Save .
    7. Click OK three times and then click Finish . フィルターが適用されたパスリクエストが生成されます。