Show Menu
トピック×

参照リクエストのコピー

データフィルター、相関フィルターなどのパラメーターの入力としてセルの値を使用できます。
参照リクエストをコピーして貼り付ける場合は、そのスプレッドシート内に、有効なリクエストが少なくとも 1 つ作成されている必要があります。また、そのリクエストで生成されるデータには、他のセルのリクエストに依存する値(分類または一致フィルターを使用)、または、セルに入力されたデータを入力とするフィルターに依存する値を持つセルが含まれている必要があります。
また、複数の異なるワークシート内(異なるワークブック内は不可)にあるリクエストからの入力フィルターを参照するリクエストを作成することもできます。例えば、シート 2 のリクエストでは、シート 1 にある特定のセルのレポートスイートと、シート 2 にあるセルから取得した日付範囲を使用できます。新しい出力の配置先は 2 つのシートのどちらでもよく、また、同じワークブック内の新しいシートでもかまいません。相対リクエストを貼り付けるとき、コピーされたリクエストの出力があるワークシートとは異なるワークシートに入力フィルターがある場合、そのフィルターは絶対フィルターとして貼り付けられます。
1 つのリクエストを複数のワークシートに出力することはできません。また、他のワークシートの入力フィルターがリクエストに含まれている場合、コピーされたリクエストの一部を新しいワークブックに貼り付けできません。入力フィルターには、セルのレポートスイート、セルの日付範囲、セルのフィルター、その他の関連パラメーターが含まれます。
参照リクエストをコピーするには
  1. コピーするリクエストを含んだセルを、入力セルまたは参照先セルを含めて選択します。
  2. 強調表示されたセル内を右クリックして、ショートカットメニューから「 リクエストをコピー 」を選択します。
    リクエストおよび入力セルがある領域を選択すると、それらの要素を含んだセルが強調表示されます。
  3. リクエストの貼り付け先として、1 つのセルまたは連続するセル範囲を選択します。
    他のデータまたはリクエストが含まれているセルやセル範囲を選択しないように注意してください。
  4. 選択した単一のセルまたはセル範囲の左上隅にあるセルを右クリックし、「 リクエストを貼り付け 」を選択します。
    入力セルを含むリクエストを貼り付ける場合、「リクエストを貼り付け」には以下のオプションがあります。
    絶対入力セルを使用: ​リクエストのコピーおよび選択したセルに関連付けられている書式を、強調表示した領域に貼り付けます。入力セル(オリジナルのリクエストの 1 つを参照するセル)は貼り付けられず、以前と同じ位置に維持されます。
    相対入力セルを使用: ​リクエストのコピーおよび選択したセルに関連付けられている書式を、強調表示した領域に貼り付けます。同時に、入力セルもコピーされます。入力セルとリクエストの位置関係はオリジナルのリクエスト内のものと同じです。ただし、新しく貼り付けられたセルにはリクエストの情報が含まれるようになりますが、最初は、このセルにはコンテンツが含まれていません。これは、貼り付け操作で入力セルが再作成されるときに、入力セルにデータが関連付けられていないからです。新しく貼り付けられたリクエストのデータを表示するには、入力セルに値を入力して、リクエストを更新する必要があります。