Show Menu
トピック×

再生の仕組み

デバイス間のAnalyticsは、仮想レポートスイートで2回のデータパスを行います。
  • ライブステッチ : CDAは、各ヒットが含まれるたびにステッチを試みます。 ログインしたことのない新しいデバイスは、通常、このレベルでステッチされません。 既に認識されているデバイスは、即座にステッチされます。
  • 再生 : CDAは、週に約1回、学習した一意の識別子に基づいてデータを「再生」します。 このステージで、レポートスイートの新しいデバイスが関連付けられます。

表の例

次の表に、CDAメソッド( フィールドベースのステッチ デバイスグラフ )の両方で個別訪問者数を計算する方法を示します。

ライブステッチ

ヒットが収集されるとすぐに、CDAはヒットを既知のデバイスにステッチしようとします。 次の例では、Bobが2つのデバイスを使用しています。
収集された日に表示されるデータ:
タイムスタンプ
ECID
eVar1またはCustomerID
ヒットの説明
Device Graphを使用した人物指標(累積)
フィールドベースのステッチを使用した人物指標(累積)
1
246
-
Bob on the desktop computer, unauthenticated
1 (246)
1 (246)
2
246
Bob
Bobはデスクトップでログインする
1 (246)
2 (246およびBob)
3
3579
-
Bob on the mobile device, unauthenticated
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
4
3579
Bob
Bobはモバイルでログイン
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
5
246
-
Bobは未認証でデスクトップ上のサイトに再度アクセスします
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
6
246
Bob
Bobはデスクトップから再度ログインします。
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
7
3579
-
Bobはモバイルでサイトに再度アクセスします。
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
8
3579
Bob
Bobはモバイル経由で再度ログインします
2 (246および3579)
3 (246、Bob、3579)
新しいデバイスでの未認証ヒットと認証ヒットはどちらも、別々の人(一時的に)としてカウントされます。
  • デバイスグラフを使用する場合、認識されたデバイスの 未認証ヒットは、クラスターがデバイスグラフによってパブリッシュされると、ライブステッチされます。 クラスターのパブリッシングには、3時間から2週間かかります。
    クラスターが発行されるときに、3人目の累積訪問者も追加されます。 この3人目の人物は、個々のデバイスに加えて、クラスター自体を表します。 この3人目の「人物」は、データが再生されるまで残ります。
    アトリビューションは、クラスターが公開された後で、それ以降はライブステッチになるまで、デバイス間では機能しません。 上の例では、まだデバイス間でヒットが関連付けられていません。 既存のヒットに対するデバイス間アトリビューションは、ステッチを再生した後まで機能しません。
  • フィールドベースのステッチを使用する場合、認識されたデバイス上の 、未認証のヒットは、その時点からライブステッチされます。
    アトリビューションは、識別するカスタム変数がデバイスに結び付けられるとすぐに機能します。 上記の例では、ヒット1と3を除くすべてのヒットがライブステッチされます(すべて Bob 識別子を使用します)。 アトリビューションは、再生の切り替え後のヒット1および3で機能します。

ステッチを再生

CDAでは、約週に1回、現在認識されているデバイスに基づいて履歴データが再計算されます。 認証されていない状態でデバイスが最初にデータを送信し、次にログインした場合、CDAは、未認証のヒットを正しいユーザーに結び付けます。 次の表は、上記と同じデータを示していますが、データの再生に基づいて異なる数字が表示されています。
再生後の同じデータ:
タイムスタンプ
ECID
eVar1またはCustomerID
ヒットの説明
Device Graphを使用した人物指標(累積)
フィールドベースのステッチを使用した人物指標(累積)
1
246
-
Bob on the desktop computer, unauthenticated
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
2
246
Bob
Bobはデスクトップでログインする
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
3
3579
-
Bob on the mobile device, unauthenticated
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
4
3579
Bob
Bobはモバイルでログイン
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
5
246
-
Bobは未認証でデスクトップ上のサイトに再度アクセスします
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
6
246
Bob
Bobはデスクトップから再度ログインします。
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
7
3579
-
Bobはモバイルでサイトに再度アクセスします。
1 (Cluster1)
1 (ボブ)
8
3579
Bob
Bobはモバイル経由で再度ログインします
1 (Cluster1)
1 (ボブ)

Recap

  • Device Graphを使用している場合、 「Device Graph」を使用すると、クラスターのパブリッシュ時にデータがステッチされます(通常、3 ~ 2週間)。
  • フィールドベースのステッチを使用する場合、 1週間未満のデータは既知のデバイスを即座にステッチしますが、新しいデバイスや認識されていないデバイスはすぐにステッチしません。
  • データは週に1回再生され、識別できるデバイスに基づいて仮想レポートスイートの履歴データが変更されます。