Show Menu
トピック×

Data Warehouse ユーザーグループの追加

管理者がユーザーグループに対して Data Warehouse レポートのアクセスを有効にする方法について手順を説明します。
  1. Analytics 管理者 ユーザー管理 ​の順にクリックします。
  2. グループの編集 」をクリックします。
  3. 新しいユーザーグループの追加 」をクリックします。
  4. ユーザーグループの定義 ​セクションで、「グループ名」フィールドに名前を入力します。以下のようなグループ情報を入力します。
    例: Data Warehouse Access
  5. グループの説明 」フィールドに説明を入力します。
  6. レポートスイートへのアクセス ​セクションでは、グループメンバーにアクセスを許可するレポートスイートを選択します。
  7. ツールで、 すべてのツール ​を有効にします。
    このほか、「 カスタマイズ 」をクリックして​ カスタム Data Warehouse レポート ​を有効にすることができます。
  8. ユーザーログインの割り当てで、ユーザーログインを追加します。
  9. グループの保存 」をクリックします。
    このグループに追加されたユーザーが次回ログインしたときには、Data Warehouse オプションが Reports & Analytics メニューに追加されています。
    (ユーザーが 2 つのグループに割り当てられており、一方のグループではある機能に対するアクセスが認められていないのに対して、もう一方のグループではアクセスが認められているなど)権限に競合が発生した場合には、システムによって権限に制限が加えられます。data warehouse に対するアクセスが認められていないグループに所属するユーザーを、そのグループから削除する必要があります。