Show Menu
トピック×

FTP データおよび FTP アカウントの削除

アドビの FTP ポリシーにより、90 日間連続で使用されなかった FTP アカウントについては、アカウントへのアクセスが自動的に無効になります。
無効になった FTP アカウントは、その後さらに 90 日間の猶予期間を経た後で削除されます(これらのアカウントに保存されたすべてのデータも完全に削除されます)。例えば、2012 年 7 月 5 日から 2012 年 10 月 2 日まで 90 日間使用されなかった FTP アカウントは、2012 年 10 月 3 日に無効になります。その後、2013 年 1 月 2 日に完全に削除されます。
2012 年 10 月 5 日より前にアカウントが無効にされることはなく、2013 年 1 月 2 日より前にアカウントが削除されることはありません。
また、アクティブなアカウントにあるデータのうち、90 日間アクセスされていないデータは、完全に削除されます。
これらのポリシーは、2012 年 7 月 5 日以降すべての FTP アカウントに適用されます。
この手続きを円滑に進め、強化された FTP 環境によって引き続き安全で信頼性のあるデータ転送をお客様に提供したいと考えておりますので、お客様には以下のことをお願いします。
  • データを社内環境に正常に転送した後、送信されたデータを FTP システムから削除してください。アドビは、90 日を経過してもアクセスされていないシステム上のファイルを削除します。
  • FTP アカウントが不要になりましたら、アカウントを非アクティブにして削除しますので、アドビにお知らせください。