Show Menu
トピック×

FTP を使用した Engineering Services エンゲージメント

多くの Adobe Engineering Services エンゲージメントではデータの交換を行いますが、その際に FTP が必要になります。
これらのエンゲージメントには、DB VISTA やカスタムプロジェクトがあります。
FTP の制限およびデータ保持期間については、 FTP の制限とデータ保持期間 を参照してください。

DB VISTA

FTP 経由での SAINT アップロードと同様に、DB VISTA では FTP アップロードによってデータを受信します。ファイル形式および DB VISTA のアップロード処理について詳しくは、Adobe Digital Marketing Suite のヘルプサイトのドキュメント/ホワイトペーパーの DB VISTA のセクションにある、 DB VISTA の概要についてのホワイトペーパーを参照してください。

カスタムエンゲージメント

Adobe Engineering Services は、FTP および SFTP の両方を使用するカスタムプロジェクトを提供しています。カスタムプロジェクトについて詳しくは、Adobe Engineering Services を参照してください。SFTP について詳しくは、 Secure File Transfer Protocol を参照してください。