Show Menu
トピック×

モバイルネットワークプロトコル

WAP と i モードは、現在使用されている 2 つの主要プロトコル(標準)です。WAP は主に米国で使用され、i モードは日本とヨーロッパでよく使用されています。
サイトは、一般に各プロトコル用に別々に設計する必要があります。アドビのイメージタグは、各プロトコルに合わせてカスタマイズする必要はありません。
WAP 1.0 WAP 1.0 は米国での人気を急速に失いつつあります。ページを WML で構築することが要求され、プロトコルも独特でした。
WAP 2.0 ほとんどの携帯電話は WAP 2.0 準拠で、XHTML MP(モバイル版の XHTML)をサポートしています。
i モード
i モードは CHTML(コンパクト HTML)をサポートし、サードパーティのイメージをダウンロードしません。i モードのサイトでは、イメージをダウンロードするために、常にファーストパーティの収集ドメインの導入が使用されます。