Show Menu
トピック×

異なる実装タイプでのトラッキング

この情報は、レポートと導入の両方に精通している上級ユーザー向けです。導入を変更した場合の影響を把握していない場合は、導入を変更しないでください。導入を変更する必要がある場合は、社内のアカウントマネージャーにお問い合わせください。
複数の導入タイプ(JavaScript やハードコードされたイメージリクエストなど)を使用する場合は、次の変数が指定され、互いに一致していることを確認します。
  • s_account
  • s.visitorNamespace
  • s.trackingServer
  • s.trackingServerSecure (SSL を使用する場合)
これらの変数が導入間で一致しない場合は、ユーザーが個別の訪問者として追跡される可能性があります。