Show Menu
トピック×

オプトアウトリンクの追加

オプトアウトリンクを指定し、リンクのブランディングをカスタマイズします。Webサイトの訪問者は、データ収集ドメインのオプトアウトページにアクセスして、アドビのAnalytics製品でアクティビティを追跡しないように選択できます。
ユーザーがトラッキングされないことを選択し、オプトアウト cookie が設定された場合、JavaScript ファイルは引き続きアドビのサーバーにデータを送信しますが、そのデータが処理されたり、レポートの作成に使用されたりすることはなくなります。
URL 構成の collection_domain セクションが、JavaScript ファイルで使用される trackingServer です。Adobe Analyticsの実装に使用する収集ドメインは、Adobe Analyticsテーブルの最初の行にあるDigitalPulse Debuggerで確認できます。このデバッガーのラベルは、実装に応じて「ファーストパーティcookie」または「サードパーティcookie」になります。 Web サイトの収集ドメインには、2o7.net、omtrdc.net またはお客様が所有する Web サイトドメイン(例えば metrics.example.com など)が含まれる場合があります。
訪問者がオプトアウトページのリンクをクリックすると、cookie がブラウザーに設定されます。対象のトラッキングドメインに対して omniture_optout cookie を設定することで、そのユーザーのアクティビティが Adobe Analytics のレポートに含まれなくなります。オプトアウト cookie へのリンクを独自に用意するか、以下の手順に従ってオプトアウト cookie を設定します。
アドビでは、すべての導入タイプに応じたオプトアウト方法を用意しています。お客様は自身のプライバシーポリシーに責任を負うとともに、それ以外にお客様が署名した規約を遵守する責任を負います。ここで説明しているように、導入タイプに応じてオプトアウトページへのリンクが変わることに注意してください。
アドビが所有するドメイン(つまり、207.net または omtrdc.net)に設定された cookie を使用して Adobe Analytics 製品およびサービスを導入した場合、Adobe Analytics の製品およびサービスに対応するアドビ cookie を使用するすべてのサイトについて、 アドビプライバシーセンター で提供されるオプトアウトメカニズムへのリンクを Web サイトに設置できます。アドビのオプトアウトメカニズムへの直接リンクは、 https:// *collection_domain* /optout.html です。
More information about Adobe Analytics privacy practices can be found at https://www.adobe.com/privacy/advertising-services.html .

オプトアウトページの URL 構成

オプトアウトページの URL は以下のようになります。
https://collection_domain/optout.html[?optional_parameters]

optional_parameters には以下が含まれます。
locale=[code] :各国語バージョンのオプトアウトページを表示します。以下のロケールがサポートされています。
  • en_US(デフォルト)
  • de_DE
  • es_ES
  • fr_FR
  • jp_JP
  • ko_KR
  • zh_CN
  • zh_TW
popup=1 :ページをポップアップのように扱い、「ウィンドウを閉じる」ボタンを提供します。

オプトアウト URL の例

英語版の Web ページが通常のウィンドウで表示されます。ページ内のリンクをクリックすると、訪問者が metrics.example.com でトラッキングされないようになります。
https://metrics.example.com/optout.html

フランス語版の Web ページが通常のウィンドウで表示されます。ページ内のリンクをクリックすると、訪問者が example.d3.sc.omtrdc.net でトラッキングされないようになります。
https://example.d3.sc.omtrdc.net/optout.html?locale=fr_FR

ドイツ語版の Web ページがポップアップウィンドウで表示されます。ページ内のリンクをクリックすると、訪問者が example.112.2o7.net でトラッキングされないようになります。
https://example.112.2o7.net/optout.html?popup=1&locale=de_DE

オプトアウト URL のブランディング

次のようなリンクを、Web サイトの任意の場所に設定できます。
 <a href=" https://stats.adobe.com/optout.html?optout=1&confirm_change=1">
Click Here to Opt Out! </a>

ここで、「 stats.adobe.com は、 s.trackingServer 変数の設定内容に置き換えられます。
さらに、オプトインのためのリンクを提供したい場合、同じ URL を使用しますが、 ?optout=1 ?optin=1 に置き換えて、 confirm_change=1 はそのままにします。