Show Menu
トピック×

s.linkTrackEvents

custom、exit、またはdownload 変数は、カスタムリンク、離脱リンクまたはダウンロードリンクのトラッキング時に送信されるイベントのコンマ区切りのリストです。The linkTrackEvents parameter should include each event you want to track with every file download, exit link, and custom link. これらのリンクタイプのいずれかが発生した場合、識別された各変数の現在値が追跡されます。この変数は、 linkTrackVars に「events」が含まれる場合にのみ考慮されます。
最大サイズ
デバッガーパラメーター
入力されるレポート
デフォルト値
該当なし
該当なし
コンバージョン
"なし"
If an event is not in linkTrackEvents , it is not sent to Analytics, even if it is populated in the onClick event of a link, as shown in the following example:
s.linkTrackVars="events" 
s.events="event1,event2" 
s.t() // both event1 and event2 are recorded 
<a href="help.php" onClick="s=s_gi('rs1');s.tl(this,'o')">event1 is recorded</a> 
<a href="test.php" onClick="s=s_gi('rs1');s.events='event2';s.tl(this,'o')">No events are recorded</a> 

The values of linkTrackVars and linkTrackEvents override the settings in the JS file and ensure only the variables and events specified in the custom link code are set for the specific link. 両方の設定は、すべてのファイルのダウンロード数、離脱リンク、カスタムリンクに影響します。 各変数とイベントのインスタンスは、変数(またはイベント)が現在のページに適用される場合に増加できますが、特定のファイルのダウンロード、離脱リンクまたはカスタムリンクでは増加できません。
カスタムリンクコードによって適切な変数が設定されるように、アドビではカスタムリンクコード内で linkTrackVars and linkTrackEvents within the custom link code, as follows:
<a href="index.html" onClick=" 
var s=s_gi('rsid'); 
s.linkTrackVars='prop1,prop2,eVar1,eVar2,events'; 
s.linkTrackEvents='event1'; 
s.prop1='Custom Property of Link'; 
s.events='event1'; 
s.tl(this,'o','Link Name'); 
">My Page 

In the above example, the value for prop1 is set within the custom link code itself. The value of prop2 comes from the current value of the variable as set on the page.
注意:(ま linkTrackVars たは linkTrackEvents )がnull(または""などの空の文字列)の場合、現在のページに対して定義されているすべてのAnalytics変数(またはイベント)が追跡されます。 つまり、値を持つすべての変数がリンクデータと共に送信されます。 これは、各変数のインスタンスを水増しする可能性が高くなります。 他の変数に関連付けられたインスタンスやページビューの水増しを防ぐため、アドビでは、リンクトラッキングに使用するリンクの linkTrackVars イベントで linkTrackEvents および onClick を生成することをお勧めします。
リンクデータ(カスタムリンク、離脱リンク、ダウンロードリンク)と共に送信されるすべての変数を、 linkTrackVars にリストする必要があります。 linkTrackEvents を使用する場合は、 linkTrackVars に「events」を含める必要があります。
最大サイズ
デバッガーパラメーター
入力されるレポート
デフォルト値
該当なし
該当なし
いずれか
"なし"
When populating linkTrackEvents , do not use the 's.' prefix for variables. 例えば、「s.event1」を入力する代わりに、「event1」を入力する必要があります。 次の例は、その使用方法を示しています。
s.linkTrackVars="eVar1,events" 
s.linkTrackEvents="event1" 
s.events="event1" 
s.eVar1="value A" 
s.eVar2="value B" 
s.t() // eVar1, event1 and event2 are recorded 
<a href="https://google.com">event1 and eVar1 are recorded</a> 
<a href="test.php" onClick="s=s_gi('rs1');s.eVar1='value C';s.events='';s.tl(this,'o')">eVar1 is recorded</a> 

最初のリンクでは、イベント変数には、リンクがクリックされる前に設定された値が保持されています。 This allows event1 to be sent with the custom link. In the second example, the link to event2 is not recorded because it is not listed in linkTrackEvents .
混乱や潜在的な問題を回避するため、アドビでは、リンクトラッキングに使用するリンクの イベントに、 linkTrackEvents および onClick を入力することをお勧めします。

構文と可能な値

linkTrackEvents 変数は、コンマで区切られたイベントのリストです(スペースは使用できません)。
s.linkTrackEvents="event1[,event2[,event3[...]]]"

linkTrackEvents ではイベント名のみを使用できます。これらのイベントについては、「 イベント 」にリストされています。イベント名の前または後にスペースがある場合、そのイベントはリンクイメージリクエストと共に送信できません。

To track prop1 , eVar1 , and event1 with every file download, exit link, and custom link, use the following settings within the global JS file:
s.linkTrackVars="prop1,eVar1,events"

s.linkTrackEvents="event1"

その他の例
s.linkTrackEvents="purchase,event1"

s.linkTrackEvents="scAdd,scCheckout,purchase,event14"

設定

なし

注意事項、質問、ヒント

  • JavaScript ファイルは、 linkTrackEvents に「events」変数が含まれている場合にのみ linkTrackVars を使用します。「events」は、 linkTrackVars が定義されている場合にのみ、 linkTrackEvents に含める必要があります。
  • ページでイベントが発生するかどうか、およびそのイベントが linkTrackEvents にリストされているかどうかを把握しておいてください。このイベントは、離脱リンク、ダウンロードリンクまたはカスタムリンクで再度記録されます。ただし、このイベントより前(リンクの onClick 内または t() 関数への呼び出しの後)に、events 変数がリセットされている場合を除きます。
  • linkTrackEvents でイベント名の間にスペースが含まれていると、それらのイベントは記録されません。