Show Menu
トピック×

追加された eVar およびイベント

追加情報を追跡する必要があるが、そのための十分な変数がない場合、追加のeVarおよび成功イベントにアクセスできるようになりました。
H-Code は、これらの追加の eVar およびイベントをサポートしていません。

カスタムディメンションおよびイベントの利用条件

Adobe Analytics 製品
Adobe Analytics - Foundation
75 prop
200 eVar
1000 イベント
Adobe Analytics - Select
75 prop
200 eVar
1000 イベント
Adobe Analytics - Prime
75 prop
200 eVar
1000 イベント
Adobe Analytics - Ultimate
75 prop
250 eVar
1000 イベント

変数とイベントの設定

  • 次のバージョンの AppMeasurement を使用している場合は、データ収集ライブラリで変数を設定できます。
    • AppMeasurement for JavaScript バージョン 1.4 以上
    • AppMeasurement for Flash バージョン 3.9 以上
    • AppMeasurement for Java バージョン 1.2.8 以上
    • AppMeasurement for Silverlight/.NET バージョン 1.4.2 以上
    • AppMeasurement for PHP バージョン 1.2.2 以上
  • これより前のバージョンのコードまたは s_code H.* を使用している場合は、コンテキストデータを設定し、処理ルールを使用して変数を設定する必要があります。
  • すべてのバージョンのデータ収集コードでイベント 101 ~ 1000 を設定できます。
  • 処理ルールを使用し、コンテキストデータや他の変数に基づいて eVar 76 ~ 250 を設定できます。

よくある質問

  • すべての Adobe Analytics インターフェイスでこれらの新しい変数に即時アクセスできますか。 ​これらのインターフェイスから、Analysis Workspace、Reports & Analytics、Report Builder、Ad Hoc Analysis、API、および Data Workbench に即時アクセスできます。
  • 追加された eVar およびイベントは、自分のデータフィードに自動的に表示されますか。 ​新しい変数およびイベントを有効にすると、データフィードで利用可能になります。新しい eVar 列は、ユーザーがそれらを含めるよう選択するまで表示されません。ただし、新しいイベントは有効になるとすぐにevent_list列に表示され、イベント参照テーブルにはそれらのイベントIDのイベント名が含まれます。 データフィードで取り込んで処理する準備ができるまでは、新しいイベントを有効にしないでください。
  • 新しいデータフィード列をリクエストするにはどうすればよいですか。 ​新しい列をリクエストする方法については、 データフィードの設定 を参照してください。
  • 現在 200 個以上の eVar を有効にしている Analytics Ultimate ユーザーが Analytics Prime に戻るとどうなりますか。 ​アドビによって既存の eVar が無効化されることはありませんが、追加で有効にすることはできなくなります。eVar を無効にすると、有効になっている eVar の数が Analytics Prime の上限である 200 個を下回るまで、該当の eVar を再度有効にすることはできません。