Show Menu
トピック×

Akamai ホスティング用の未発行のルールのテスト

Akamai ホスティングを使用する場合は、コンソールから未発行のルールをテストします。
多くの場合、Switcher プラグインを使用すると最も簡単にテストを実施できます。詳しくは、Dynamic Tag Management 製品ドキュメントで、 Search Discovery プラグイン を参照してください。
Switcher プラグインを使用せずにテストする方法を次に示します。
  1. サイトの Web コンソールにアクセスして、「 localStorage.setItem('sdsat_stagingLibrary', true) 」と入力します。
  2. Enter を押します。
  3. _satellite.setDebug(true) 」と入力してから、 Enter キーを押します。
  4. ページを更新します。
    このアクションにより、ステージング用ライブラリが読み込まれ、デバッガーが設定されるので、ページで実行される使用可能なすべての(発行された/未発行の)ルールの詳細が確認できます。
  5. 終了したら、 localStorage.setItem('sdsat_stagingLibrary', false) を実行し、 Enter キーを押します。
    手順の結果