Show Menu
トピック×

データ収集クエリーパラメーター

次の表に、アドビがイメージリクエストで使用するすべてのクエリー文字列パラメーターを示します。この情報は、 パケットアナライザー を使用したデバッグ、 イメージリクエストのハードコーディング 動的変数 の使用時に使用できます。
パラメーター
Analytics 実装変数
説明
aamlh
なし
Audience Manager のロケーションヒント。Experience Cloud 共有プロファイルの統合で使用。
aamb
なし
Audience Manager Blob。Experience Cloud 共有プロファイルの統合で使用。
aid
なし
Analytics 訪問者 ID.
AQB
なし
イメージリクエストクエリー文字列の開始を示します。
AQE
なし
イメージリクエストの終了を示します。これは、リクエストが切り捨てられていないことを表しています。
bh
なし
ブラウザーの高さ(ピクセル単位)。「 ブラウザーの高さ 」ディメンションで使用されます。
bw
なし
ブラウザーの幅(ピクセル単位)。「 ブラウザーの幅 」ディメンションで使用されます。
c
なし
カラー画像画質(ビット単位)。「 色深度 」ディメンションで使用されます。
c.
コンテキストデータ変数の開始を示します。値を含みません。
.c
コンテキストデータ変数の終了を示します。値を含みません。
c1 - c75
prop 、またはカスタムトラフィック変数。
cc
ヒットで使用される通貨の種類。
cdp
ドメイン内のピリオドの数。Cookie を正しく保存するのに使用します。
ce
イメージリクエストの文字エンコーディング.
cl
訪問者 Cookie の存続期間。
ch
サイトセクション 」ディメンションで使用されます。
cp
なし
ヒットタイプ 」ディメンションで使用されます。
ct
なし
接続タイプ 」ディメンションで使用されます。
D
動的変数に使用する内容を示します。
ev
events クエリー文字列の略記法。
events
ページ上のイベントのコンマ区切りリスト。ほとんどの 指標 で使用されます。
g
ページの現在の URL(最大 255 バイト)。 ページ URL ディメンションで使用されます。
-g
255 バイトを超える URL は分割されます。最初の 255 バイトが g パラメーターに、残りのすべてのバイトが -g パラメーターに表示されます。
gn
pageName クエリー文字列の略記法。
gt
pageType クエリー文字列の略記法。
h1 - h5
階層ディメンション。
hp
なし
廃止。以前のバージョンの Adobe Analytics では、現在の URL がブラウザーのホームページであるかどうかが判別されました。
j
なし
ブラウザーにインストールされている JavaScript バージョン。
k
なし
Cookie サポート ディメンションで使用されます。
l1 - l3
リスト変数。
mid
なし
Experience Cloud 訪問者 ID。
ndh
なし
イメージリクエストが AppMeasurement から送信されたかどうかを示すフラグ。
ns
Cookie が設定されている場所を判断するのに役立ちます。
oid
最後のページのオブジェクト識別子。Activity Map で使用されます。
ot
なし
最後のページのオブジェクト名。以前のバージョンの Activity Map で使用されていました。
p
なし
廃止。ブラウザーで使用されるプラグインのリスト。
pageName
ページ ディメンションで使用されます。
pageType
エラーページ ディメンションで使用されます。
pccr
なし
新規訪問者に対してのみ設定し、常に true に設定します。無限リダイレクトを防ぐのに役立ちます。
pe
カスタムリンクのタイプを決定します。 カスタムリンク ダウンロードリンク 離脱リンク に必須です。
pev1
なし
カスタムリンクが発生した URL。
pev2
カスタムリンクのわかりやすい名前。
pev3
なし
廃止。以前のバージョンのビデオレポートで追跡されたマイルストーン。
pf
なし
プラットフォームフラグ(アドビでのみ使用)。変更できません。
pid
なし
最後のページのページ識別子。以前のバージョンの Activity Map で使用されていました。
pidt
なし
最後のページのページ識別子タイプ。以前のバージョンの Activity Map で使用されていました。
pl
products クエリー文字列の略記法。
products
products 変数. 製品 および カテゴリ ディメンションで使用されます。
purchaseID
購入の重複を除外するために使用します。
r
ヒットのリファラー URL。トラフィックソースディメンション( リファラー 参照ドメイン など)で使用されます。
s
なし
画面解像度( width x height )。 モニター解析度 ディメンションで使用されます。
server
サーバー ディメンション。
sv
server クエリー文字列の略記法。
state
状態ディメンション。
t
なし
ヒットの生成日時。 dd/mm/yyyy hh:mm:ss w o 形式を使用します。
- dd/mm/yyyy hh:mm:ss JavaScript の日時。 0 は 1 月、 11 は 12 月です。
- w は曜日です。 0 は日曜日、 6 は土曜日です。
- o は負の GMT オフセット(分単位)。例えば、 420 は GMT-7 です。
ts
ヒットで設定されたカスタムタイムスタンプ。通常、オフライントラッキングで使用されます。
v
なし
Java 対応 ディメンションで使用されます。
v0
トラッキングコードデ ィメンション。
v1 - v250
eVar 、またはカスタムコンバージョンディメンション。
vid
訪問者固有の ID。
vmk
vmk
廃止。訪問者移行キー。サードパーティ Cookie からファーストパーティ Cookie への実装を移行するのに役立ちました。
vvp
variableProvider
Data Connectors で使用されます。
xact
データソースと共に使用して、オンラインデータとオフラインデータを結び付けます。
zip
郵便番号 ディメンションで使用されます。