Show Menu
トピック×

郵便番号

zip 変数を使用すると、レポートスイート設定の「郵便番号オプション」で許可されている場合に、「郵便番号」ディメンションを手動で入力できます。以前のバージョンの Adobe Analytics では、この変数は手動でのみ設定できました。通常、小売サイトの配送先情報を入力する場合です。Adobe Analytics が強化され、地域データを使用してこの変数を自動的に設定できるようになりました。この変数は、設定されたヒットの後では保持されません。
レポートスイート設定の「郵便番号オプション」が目的の値に設定されていることを確認します。geozip を常に使用する場合は、この変数を使用できません。詳しくは、『管理者ユーザガイド』の「 一般的なアカウント設定 」を参照してください。

Adobe Experience Platform Launch での zip

zip は、Analytics 拡張機能の設定時(グローバル変数)またはルールで設定できます。
  1. Adobe ID の資格情報を使用して launch.adobe.com にログインします。
  2. 目的のプロパティをクリックします。
  3. 「ルール」タブに移動し、目的のルールをクリックします(またはルールを作成します)。
  4. 「アクション」で、既存の「Adobe Analytics - 変数を設定」アクションをクリックするか、「+」アイコンをクリックします。
  5. 「拡張機能」ドロップダウンを「Adobe Analytics」に設定し、「アクションタイプ」を「変数を設定」に設定します。
  6. zip セクションを探します。
zip は、データ要素を含む任意の文字列値に設定できます。

AppMeasurement および Launch カスタムコードエディターでの s.zip

s.zip 変数は、通常、郵便番号を含む文字列ですが、最大 50 バイトの任意の値を含めることができます。
s.zip = "84043";