Show Menu
トピック×

Qualtrics Data Connector for Adobe Analytics

この統合により、Qualtrics Research Suiteの顧客調査機能とAdobe Analytics内で収集するリッチデータが組み合わされ、組織にとって強力な分析と最適化の機会が生まれます。
この2方向の統合は、まずQualtrics調査の回答データを訪問者のクリックストリームデータに接続します。 その後、Adobe Analyticsから関連する行動アクションと属性をQualtrics調査レポートに再度挿入します。

主なメリットと機能

  • 特定の調査質問に対するユーザーの回答に基づいて、ユーザーセグメントを作成します。
  • 調査、質問、回答レベルの詳細に基づくトラフィックおよびコンバージョンのレポート。
  • 1つのListVar、1つのeVar、1つのイベントのみを使用して、無制限のQualtrics調査を統合します。
  • 最大5つのカスタムコンバージョンディメンション、5つのカスタムトラフィックディメンション、5つのカスタム成功イベント、およびAdobe Analyticsで追跡されるその他20を超える標準指標およびディメンションを使用して、Qualtricsのレポートを強化します。
  • Adobe Analytics内の統合された調査データは、調査が送信されると「ライブ」にフローします。 Qualtricsへのエクスポートは毎日行われます。

このコネクタをアクティブにする前に

アドビの前提条件

  • Adobe Analyticsの現在のお客様である必要があります。
  • 管理者ユーザーである必要があります。
  • レポートスイート内で使用可能で有効なリスト変数が1つ必要です。
  • レポートスイート内で使用可能で有効なeVar(またはprop)変数が1つ必要です。
  • レポートスイート内に1つの使用可能なカスタムイベントが必要です。

Qualtricsの前提条件

  • Qualtrics Research Suiteの現在のお客様である必要があります。
  • Adobe Analytics統合を有効にする権限を付与されたユーザーである必要があります。
  • Research suiteのQualtrics IDs領域内でAdobe Analytics Tokenを生成で きる 必要があります。