Show Menu
トピック×

DIL ツール

DIL.tools 名前空間のメソッドについて説明します。これらのユーティリティ関数は、特定のタスクを実行するのに役立ちます。

getSearchReferrer

現在のページに到達するために使用された検索語句を返します。

getSearchReferrer の用途

DIL では、 getSearchReferrer はサイトに到達するために使用された検索結果(名前とキーワード)を返します。この関数には特定の検索語句を渡すこともできますが、デフォルトでは、 document.referrer を基に、サポートされている検索エンジン(AOL、Ask、Bing、Google および Yahoo)が検索されます。

関数シグネチャ

関数シグネチャ: DIL.tools.getSearchReferrer(uri, initConfig)

関数のパラメーター

getSearchReferrer では次のパラメーターを使用します。
  • {string} (オプション) ​検索 URL を含む文字列(定義されていない場合は document.referrer が使用されます)。
  • {object} (オプション) hostPattern queryParam または queryPattern の設定が格納されたオブジェクト。
また、次のものを返します。
  • {object} :有効な名前とキーワードを含むオブジェクト。

検索タイプ 説明 コードサンプル
デフォルトの検索 AOL、Ask、Bing、Google および Yahoo の各検索エンジンが使用する検索語句を返します。 var results = DIL.tools.getSearchReferrer();
カスタム URL を渡す カスタム URL に基づいて検索リファラーを返します。 var results = DIL.tools.getSearchReferrer("https://www.ehow.com/search.aspx?q=adobe+rules");
ホスト名をカスタム正規表現と照合 カスタム正規表現を渡し、参照 URL のホスト名と照合します。 var results = DIL.tools.getSearchReferrer("https://www.ehow.com/ search.aspx?q=adobe+rules",{    hostPattern:/ehow\./,    queryParam:"p" });
検索パターンをカスタム正規表現と照合 カスタム正規表現を渡し、カスタム検索を実行します。 var results = DIL.tools.getSearchReferrer("https://www.ehow.com/search.aspx?q=adobe+rules,{    hostPattern:/ehow\./,    search_pattern:/[&\?]p=([^&]+/ });

decomposeURI

Uniform Resource Identifier(URI)を構成コンポーネント( hash host href pathname protocol search および [uriParams] )に変換します。
関数シグネチャ: DIL.tools.decomposeURI

関数のパラメーター

decomposeURI では次のパラメーターを使用します。
  • uri {string} (オプション) URI を含む文字列。指定されていない場合は、デフォルトで document.location.href が適用されます。
また、次のものを返します。
  • {object} :有効な名前とキーワードを含むオブジェクト。

サンプルコード

var uriData = DIL.tools.decomposeURI('https://www.adobe.com/?arg1=123&arg2=456#am'); 
{ 
  hash : "#am", 
  host : "www.adobe.com", 
  hostname : "www.adobe.com", 
  href : "https://www.adobe.com/?arg1=123&arg2=456#am", 
  pathname : "", 
  protocol : "https:", 
  search : "?arg1=123&arg2=456", 
  uriParams : { 
    arg1 : "123", 
    arg2 : "456" 
  } 
}

getMetaTags

Web ページ上のメタタグで定義された特定のコンテンツを検索し、そのデータをオブジェクトで返します。

関数シグネチャ

関数シグネチャ: DIL.tools.getMetaTags( 1 or more parameters)

関数のパラメーター

getMetaTags は、検索する名前パラメーター(文字列タイプ)を 1 つ以上使用します。キーと値のペアで構成されるオブジェクトが返されます。

サンプルコード

var dataLib = DIL.create({ 
     partner: '

partnerName'

, 
     containerNSID: 

containerNSID

 
}); 

dataLib.api.signals(DIL.tools.getMetaTags('

application

', '

keywords

',  '

description

'), 'c_').submit();


var dataLib = DIL.create({ 
     partner: 

`partnerName'

, 
     containerNSID: 

containerNSID

 
}); 
 
dataLib.api.signals(DIL.tools.getMetaTags('

application

','

keywords

', '

description

'), 'c_').submit();