Show Menu
トピック×

Predictive Audiences の使用の手引き

この記事には、この機能の設定と使用方法を説明する製品ドキュメントが含まれています。法的なアドバイスは何も含まれません。法律に関するガイダンスについては、御社の顧問弁護士にアドバイスを求めてください。

Predictive Audiences モデルの作成

Predictive Audiences モデルを作成する前に、Predictive Audiences 特性およびセグメントを割り当てたいファーストパーティデータソースを決定する必要があります。既存のファーストパーティデータソースを使用したり、新しく作成したりできます。新しいファーストパーティデータソースの作成方法について詳しくは、 データソースの管理 を参照してください。
どのデータソースを使用するかを把握したら、次の手順に従ってください。
  1. Audience Data Models に移動します。
  2. 「Predictive Audiences」セクションで、「 Add New 」をクリックします。
  3. 次に、オーディエンスを分類するペルソナを定義します。これをおこなうには、ペルソナを構築するための特性またはセグメントを選択します。画面の左上隅にある「Traits」および「Segments」タブを使用して、特性とセグメントカタログとの間で切り替えます。ペルソナとして使用する特性やセグメントを特定したら、Action 列にある対応する Add アイコンをクリックします。
    最低でもベースライン用に 2 つの特性か 2 つのセグメントのどちらかを選択する必要があります。特性とセグメントの両方を組み合わせて使用することはできません。
  4. ペルソナを定義したら、「 Next 」をクリックします。
  5. 次に、分類するファーストパーティオーディエンスを選択します。それには、このオーディエンス用のファーストパーティ特性またはセグメントを選択します。画面の左上隅にある「Traits」および「Segments」タブを使用して、特性とセグメントカタログとの間で切り替えます。オーディエンスとして使用するファーストパーティ特性またはセグメントを選択して、モデルに追加します。
  6. オーディエンスを選択したら、「 Next 」をクリックします。
  7. モデルの詳細を入力します。
    1. Model Name :後で識別するのに役立つ、モデルのわかりやすい名前を入力します。モデルによって生成されたセグメントの名前の先頭には、モデルの名前が付きます。
    2. Description :ユースケースを識別するのに役立つ、モデルの説明を入力します。
    3. Data Source :このモデルからの Predictive Audiences セグメントを割り当てるファーストパーティデータソースを選択します。
  8. Save 」をクリックします。

Predictive Audiences の編集

Audience Manager は、既存の Predictive Audiences モデルの編集をサポートしていません。モデルの設定を変更するには、新しいモデルを作成する必要があります。10 個の Predictive Audiences モデルの制限に達して、いずれかのモデルを編集する必要がある場合、モデルを削除して新しく作成する必要があります。

Predictive Audiences の削除

Predictive Audiences モデルを削除するには、 Audience Data Models に移動して、削除するモデルを見つけ、 Delete アイコンをクリックします。