Show Menu
トピック×

Twitter Tailored Audiences をセルフサービスデバイスベースの宛先として設定する

この記事では、 Twitter Cloud Audiences との統合を設定する方法を説明します。

前提条件

Twitter Tailored Audiences の宛先を設定する前に満たす必要がある、以下の Twitter の前提条件を確認してください。
  1. Twitter Ads アカウントは広告を利用する資格を持っている必要があります。新規 Twitter Ads アカウントは、最初に作成してから 2 習慣の間は、広告を利用する資格がありません。
  2. Audience Manager でアクセスを承認した Twitter ユーザーアカウントで、 パートナーの Audience Manager 権限が有効になっている必要があります。
  3. Audience Manager インスタンスで最初の Twitter Tailored Audiences の宛先を作成する場合は、アドビコンサルティングまたはカスタマーケアに連絡して、お使いのアカウントの Twitter ID 同期(データソース ID = 1123)を有効にしてください。これは、Audience Manager と Twitter の間で正しい同期を行うために必要です。

新しい Twitter Tailored Audiences の宛先の追加

ここでは、Twitter Tailored Audiences 用に新しいデバイスベースの宛先を設定する際に従う必要のある手順について説明します。このシナリオでは、アドビコンサルタントまたはカスタマーケアによって設定された既存の Twitter Tailored Audiences の宛先がないことを前提としています。

手順 1.Twitter Tailored Audiences での認証

デバイスベースの宛先を追加するには、Audience Managerと Twitter Tailored Audiences アカウントをリンクさせる必要があります。手順は次のとおりです。
  1. Audience Manager アカウントにログインして、 Administration > Integrated Accounts に移動します。宛先プラットフォームとの統合を設定したことがある場合は、このページに表示されます。それ以外の場合、ページは空になります。
  2. Add Account ​をクリックします。
  3. 認証ページにリダイレクトするには、Twitter Tailored Audiencesを選択してから​ Confirm ​をクリックします。
  4. 認証が完了すると、Audience Manager にリダイレクトされ、関連する広告主アカウントが表示されます。使用する広告主アカウントを選択し、 Confirm ​をクリックします。

手順 2.新しいデバイスベースの宛先を作成する

Audience Manager と Twitter Tailored Audiences をリンクさせたら、新しい宛先を作成できます。手順は次のとおりです。
既存のデバイスベースの宛先の名前を変更することはできません。宛先を正しく識別するために役立つ名前を指定してください。
  1. Audience Manager アカウントにログインし、 Audience Data > Destinations に移動して、 Create Destination ​をクリックします。
  2. Basic Information セクションで、新しい宛先の Name および Description を入力し、以下の設定を使用します:
  3. Next ​をクリックします。
  4. この宛先に設定する データ書き出しラベル を選択します。
  5. Save ​をクリックします。
  6. Segment Mappings セクションで、この宛先に送信するオーディエンスセグメントを選択します。
  7. 宛先を保存します。

セグメントマッピングに関する考慮事項

オーディエンスセグメントを Twitter にマッピングする場合は、以下のセグメント命名要件を満たしていることを確認してください。
  • 人間が読み取り可能なセグメントマッピング名を指定する。Audience Manager セグメントに使用したものと同じ名前を使用することをお勧めします。
  • セグメントおよびセグメントマッピング名では特殊文字( , % : ; @ / = ? $ )を使用しないでください。Audience Manager のセグメント名にこれらの文字が含まれている場合は、セグメントを Twitter 宛先にマッピングする前に、これらの文字を削除してください。

  • 正しいセグメントまたはマッピング名:"US and European Shoppers"
  • 誤ったセグメントまたはマッピング名:"US, European 5h0pP3rs"
既にマッピングされているセグメントの名前を変更することはできません。Audience Manager では、セグメント名を使用して統合のセグメントを正しく識別します。

マッチ率に関する考慮事項

  • Twitter Tailored Audiences を使用する場合、宛先ページの Segment Addressable Audience と Segment Match Rate の指標には値が表示されません。この宛先のマッチ率で一致するオーディエンスは、アドビではなく、Twitter によって処理およびホストされるので、これは通常の動作です。
  • 現在、Audience Manager と Twitter Tailored Audiences の統合では、履歴オーディエンスのバックフィルはサポートされていません。つまり、セグメントが Twitter の宛先にマッピングされた​ 後に ​発生するセグメントの資格情報のみが、リアルタイムで送信されます。