Show Menu
トピック×

セグメント:目的、構成、ルール

Describes segments, their constituent parts, and rule creation with Segment Builder.

Segments の用途

segment (または audience )は、共通の属性を共有する一連のユーザーです。In Audience Manager, you create segments with server-side rules. これらのルールを使用すると、次のようなサイト訪問者属性に基づいて、オーディエンスグループを作成できます。
  • 動作、
  • 人口統計(年齢、性別、収入など)、
  • ユーザーインターフェイスで定義できるその他の特徴

Segment 構成

An Audience Manager segment is a server-side rule that consists of individual or groups of traits. 特性は、キーと値のペアと呼ばれるデータ要素で構成されます。Along with rules you set at the segment level, these key-value pairs contain the criteria that qualify visitors for trait and segment membership.

マッ Segment ピングに関する考慮事項

When mapping Adobe Analytics segments or report suites to your Experience Cloud organization, Audience Manager automatically creates new, corresponding, read-only segments and traits. You cannot edit or change the storage location of these segments from Audience Manager. However, any change that you perform on your mapped Adobe Analytics segments or report suites reflects in Audience Manager.
Audience Manager segments はとは異なり segmentsます。 両者の違いについて詳しくは、 Analytics と Audience Manager について を参照してください。

ルールベースの作成 Segments に使用 Segment Builder

Unlike traditional pixels that fire in response to simple yes/no conditions, Segment Builder lets you create complex segment requirements. Like traits, segments evaluate data using Boolean expressions (AND, OR, NOT), comparison operators (greater than, less than, equal to, etc.), and recency/frequency criteria. These features help create focused audience segments relevant to your business needs.

メリット

Segments ピクセルベースの標準的なオーディエンス作成/セグメント化プロセスの改善点:
  • Build relevant, useful segments with first and third-party traits.
  • ブール演算子、比較式および最新性/頻度の条件を使用して、高度で複雑なセグメント化ルールを作成できる。
  • Send segment data to a destination partner.
  • Audience Manager レポートでパフォーマンスを監視する。