Show Menu
トピック×

Facebook WCA の統合

このページでは、オンライン広告ターゲティングの透明性を向上させるため、Web ベースの Audience Manager オーディエンスセグメントを Facebook に送信する目的で Facebook Website Custom Audiences(WCA)ピクセルを作成するプロセスについて説明します。

概要

Facebook Web サイトカスタムオーディエンス(WCA) を使用すると、特定のページを訪問したユーザーや、Web サイトで特定のアクションを実行したユーザーのリストを作成できます。Audience Manager では、URL の宛先を使用して WCA でのアクティベートを有効にすることができます。これにより、ターゲティングをおこなうため、Web ベースのオーディエンスを Facebook に送信して、カスタムのピクセルベース統合を設定することができます。
この機能を使用するには、 URL の宛先の ソーシャルプラットフォームオプションで、Web サイトオーディエンスを選択する必要があります。ソーシャルプラットフォームでは、プラットフォームへの送信時、リファラー情報のマスクを解除する必要があります。つまり、宛先プラットフォーム/パートナーは、リファラー URL の情報を見ることができます。

前提条件

  1. Facebook 広告アカウント
  2. Audience Managerセグメントで、新しい Facebook 宛先に割り当てる準備を整えます。Audience Manager UI での セグメントの作成方法 をご確認ください。
  3. Adobe Experience Platform Identity Service(ECID)バージョン4.1.0以降。 Download the latest version here .
  4. Audience Manager Data Integration Library (DIL) version 9.0 or newer, downloadable from here . また、サーバー側転送( SSF)を使用してAudience Managerにデータを読み込む場合は 、AppMeasurementバージョン2.12以降を使用する必要があります。 Analytics コードマネージャー を使用して AppMeasurement をダウンロードしてください。
手順3と4で、 Adobe Experience Platform Launchまたは Adobe Dynamic Tag Managementを使用してライブラリをインストール 、またはアップグレ ードすることをお勧めします。

手順 1:Audience Manager で Facebook の宛先を作成する

Audience Manager で新しい URL の宛先を作成し、「Facebook Web サイトカスタムオーディエンス」という名前を付けます。宛先を作成する際には、以下の設定を使用してください。また、 URL の宛先の設定 ページを参考にすることもできます。
Basic Information
  • Category :Custom
  • Type :URL
  • Auto-fill Destination Mapping 」チェックボックスを選択してから、「 Segment ID 」を選択します。
Data Export Labels
This destination may enable a combination with personally identifiable information (PII) 」オプションを選択します。
このエクスポートラベルを使用すると、デバイスグラフから派生したサードパーティのデータやデータを、セグメントに含めることができなくなります。
Configuration
  • URL type ソーシャルプラットフォーム用の Web サイトオーディエンス ​を選択します。この URL タイプオプションを選択すると、Audience Manager はFacebook WCA ピクセルを実行する際にリファラー URL 情報を難読化しません。
  • Serialize :「 Enable 」を選択します。
  • Base URL 」と「 Secure URL 」フィールドに、Facebook WCA ピクセルを入力します。
  • Delimiter :,
ベース URL の例: https://www.facebook.com/tr/?id=XXXXXXXXX&ev=Adobe-Audience-Manager-Segment&cd[segID]=%ALIAS%&noscript=1
ページから実行されたピクセルの例。次の例は、3 つの Audience Manager セグメント(ID:3401321、2993399、3263410)の対象となるユーザーを表しています。
https://www.facebook.com/tr/?id=6876666666662303&ev=Adobe-Audience-Manager-Segment&cd[segID]=3401321,2993399,3263410&noscript=1
パラメーター
説明
id
Facebook ピクセル ID。オーディエンスピクセルを作成する際に、Facebook Ad Manager UI で見つけることができます。
ev
イベント。任意の値。サイトでピクセルが実行し始めると、Facebook Ad Manager UI に表示されます。詳細については、 手順 3 に含まれる項目を参照してください。
cd[segID]
サイトでピクセルが起動を開始すると、Facebook Ad Manager UI 内で入力される追加パラメーター。 segID は任意です。
%ALIAS%
Audience Manager マクロ。これらのマクロは、サイト訪問者が対象となる Audience Manager セグメント ID (コンマ区切り)へと動的に置き換えられます。
URL の宛先設定は、以下の画像のようになります。
宛先を保存します。次に、 セグメントマッピング ​の手順に進みます。

手順 2:セグメントマッピング - セグメントを宛先にマッピングする

URL の宛先を設定 ワークフローで、新しく作成した宛先に適切なセグメントをマッピングします。マッピング値には、Audience Manager セグメント ID が自動入力されます。
該当する場合は終了日を入力します。終了日がない場合は空白のままにしてください。

手順 3:Facebook Ad Manager 内でオーディエンスを作成する

See Create a Website Custom Audience in the Facebook help documentation. 以下の表の「Create Audience」オプションを選択します。
項目
説明
Website traffic
カスタムの組み合わせ
Include
  • Event Adobe-Audience-Manager-Segment を選択します。手順 1 のピクセルの例では ev パラメーターの値でした。ピクセルがまだ実行されていない場合、「 Event 」オプションまたは Adobe- Audience- Manager-セグメント が Facebook UI に表示されないことがあります。
  • パラメーターの追加:「 segID 」を選択します。
  • contains 演算子を選択します。
    訪問者が複数のセグメントに振り分けられる可能性があり、ピクセルパラメーターに複数のセグメント ID が存在する可能性があることを考えると、この操作は重要です。等号(=)演算子を使用ると、訪問者がオーディエンスに認定されないことがあり、ボリュームは少なくなります。
  • 値を入力:Audience Manager セグメント ID を入力します。
Add New Condition
オプションの設定。
In the Last
オプションの設定。
Audience Name
このオーディエンスに条件を追加する場合を除き、一貫性を保つため、同じ Audience Manager セグメント名を使用することをお勧めします。

手順 4:Facebook Ads Manager のキャンペーンにオーディエンスを割り当てる

カスタムオーディエンスを作成したら、広告キャンペーンに割り当てます。新しいキャンペーンを作成するか、既存のキャンペーンを編集すると、新しく作成したオーディエンスが Facebook UI に表示されます。Audience Manager がセグメントに含まれている場合、サイトを訪問した際にブラウザーでそのピクセルを閲覧したユーザーを広告キャンペーンのターゲットとして設定します。

概要

これで、Audience Manager セグメントを Facebook WCA の宛先に割り当てました。Audience Manager は、ピクセル内の各セグメント ID を使用して、特定のセグメントのユーザーに対して Facebook WCA ピクセルを選択的に実行し、Facebook オーディエンスを生成します。これにより、Facebook のオーディエンスが徐々に増加し、サイト上の該当する閲覧者に対して実行されるタグも増加します。
ユーザーが Audience Manager セグメントから除外された場合、現在のところ、Audience Manager では、ユーザーがカスタムオーディエンスからユーザーを削除するように Facebook に通知することはできません。