Show Menu
トピック×

外部アカウント

外部アカウントとは、Adobe Campaign 外部にあるサーバーへのアクセスを設定およびテストできる設定です。これらの外部アカウントをキャンペーンワークフローで使用して、データへアクセスしたり、データを管理したりできます。
次のタイプの外部アカウントをセットアップできます。

外部アカウントの作成

Adobe Campaign には、事前定義済みの外部アカウントのセットが付属します。外部システム(ファイル転送に使用される FTP サーバーなど)との接続をセットアップするために、独自の外部アカウントを作成できます。
外部アカウントは、テクニカルワークフローやキャンペーンワークフロー等の技術プロセスで使用されます。ワークフローのファイル転送や、その他のアプリケーション(Adobe Target、Experience Manager など)とのデータ交換をセットアップする際には外部アカウントを選択する必要があります。
  1. から、メニ Explorer ​ューを展開し Administration ます。
  2. メニューを展開 Platform し、をクリックしま External accounts ​す。
  3. ボタンをクリッ New クします。
  4. とを入力 Label します Internal Name 。 これらは両方とも、ワークフローで外部アカウントを選択したときに使用されます。
  5. Check Enabled if you want your connection to be enabled.
  6. Select your external account Type which one you want to create.
  7. 選択した外部アカウントタイプに応じて資格情報を指定し、アカウントへのアクセスを設定します。
    必要な情報は通常、接続しているサーバーのプロバイダーから提供されます。
  8. クリック Save .
外部アカウントが作成され、外部アカウントリストに追加されます。ワークフローアクティビティと配信プロパティで、データファイル転送またはルーティング設定を利用できるようになりました。

バウンスメール外部アカウント

バウンスメール ​外部アカウントで、電子メールサービスの接続に使用する外部 POP3 アカウントを指定します。この外部アカウントについて詳しくは、この ページ を参照してください。
POP3 アクセス用に設定されたすべてのサーバーは、返信メールの受信に使用できます。
To configure the Bounce mails (defaultPopAccount) external account:
  • Server
    POP3 サーバーの URL。
  • Port
    POP3 接続のポート番号デフォルトのポート番号は 110 です。
  • Account
    ユーザーの名前。
  • Password
    アカウントのパスワード
  • Encryption
    Type of chosen encryption between By default , POP3 + STARTTLS , POP3 or POP3S .

ルーティング外部アカウント

The Routing external account allows you to configure each channel available in Adobe Campaign depending on the packages installed.
以下のチャネルを設定できます。

FTP 外部アカウント

FTP 外部アカウントを使用すれば、Adobe Campaign 外でサーバーへのアクセスを設定およびテストできます。外部システム(ファイル転送に使用される FTP サーバー 898 など)との接続をセットアップするために、独自の外部アカウントを作成できます。詳しくは、この ページ を参照してください。
これをおこなうには、この外部アカウントで、FTP サーバーへの接続を確立するために使用するアドレスと資格情報を指定します。
  • Server
    FTP サーバーの名前。
  • Port
    FTP 接続のポート番号。デフォルトのポート番号は 21 です。
  • Account
    ユーザーの名前。
  • Password
    アカウントのパスワード
  • Encryption
    Type of chosen encryption between None or SSL .
これらの資格情報の見つけ方については、この ページ を参照してください。

外部データベース外部アカウント

Adobe Campaign には、外部のアプリケーションとの通信やデータベースエンジンへの接続を可能にするいくつかのコネクタが用意されています。
次の接続タイプを設定できます。
  • Oracle.詳しくは、この ページ を参照してください。
  • Netezza.詳しくは、この ページ を参照してください。
  • SAP HANA.詳しくは、この ページ を参照してください。
  • InfiniDB
  • Microsoft SQL Server
  • AsterData
  • PostgreSQL
  • Teradata
  • DB2
  • Amazon Redshift
  • ODBC(Sybase ASE、Sybase IQ)
  • リモートデータベースへの HTTP リレー

雪片外部アカウント

The Snowflake external account allows you to connect your Campaign instance to your Snowflake external database. For more information on how to configure Campaign Classic with Snowflake, refer to this page .
この外部アカウントを Adobe Campaign で使用できるように設定するには、次の情報を提供する必要があります。
  • Server
     雪片サーバーのURL。
    
    
  • Account
     ユーザーの名前。
    
    
  • Password
     アカウントのパスワード
    
    
  • Database
     データベースの名前。
    
    

Teradata 外部アカウント

Teradata 外部アカウントを使用すれば、Campaign インスタンスを Teradata 外部データベースに接続することができます。Teradata での Campaign Classic の設定方法については、この ページ またはこの を参照してください。
この外部アカウントを Adobe Campaign で使用できるように設定するには、次の情報を提供する必要があります。
  • Type
    Choose the Teradata type.
  • Server
    Teradata サーバーの URL または名前。
  • Account
    Teradata データベースへのアクセスに使用するアカウントの名前。
  • Password
    Teradata データベースへの接続に使用するパスワード。
  • Database
    このフィールドは空のままにすることができます。
  • Options
    Teradata にパスするーするオプション.
  • Timezone
    Teradata で設定されたタイムゾーン.
複数の Adobe Campaign ユーザーが同じ FDA Teradata 外部アカウントに接続する場合は、「 Query banding 」タブを使用するとクエリバンドを設定できます(例:セッションでのキー/値のペアのセットなど)。
Campaign ユーザーが Teradata データベース上でクエリを実行するたびに、Adobe Campaign は、このユーザーに関連付けられたキーのリストで構成されたメタデータを送信します。Teradata 管理者は、このデータを監査目的や、アクセス権の管理に使用できます。
Check the Active box to activate this feature
The Default field lets you enter a default query band that will be used if a user has no associated query band. このフィールドが空になっている場合、クエリバンドがないユーザーは Teradata を使用できません。
The Users field allows you to specify a query band for each user. キーと値のペアを必要な数だけ追加できます。例:priority=1;workload=highIf the user has no query band assigned, the Default field will be applied.
Query banding について詳しくは、 Teradata ドキュメント を参照してください。

Web 分析の外部アカウント

The Web Analytics (Adobe Analytics - Data connector) external account allows you to forward data from Adobe Analytics to Adobe Campaign in the form of segments. 反対に、Adobe Campaign から配信された E メールキャンペーンの指標と属性を Adobe Analytics - Data コネクタに送信します。
この外部アカウントの場合は、トラッキングされる URL の計算式を強化し、2 つのソリューション間の接続を承認する必要があります。詳しくは、この ページ を参照してください。

Facebook Connect 外部アカウント

Facebook Connect 外部アカウントがあれば、Facebook アプリケーションにパーソナライズしたコンテンツを表示でき、このソーシャルネットワーク経由で見込み客を獲得しやすくなります。
Facebook アプリケーションごとに、 Facebook Connect タイプの外部アカウントを作成する必要があります。詳しくは、 ページ を参照してください。
  • Hosting mode
    または間のアプリケーションのホスト hosted by a partner モードで hosted by this instance ​す。
  • Application ID
    Facebook アプリケーションのアプリ ID。
  • Application secret
    Facebookアプリのアプリの秘密。
「このインスタンスでホストする」モードを使用した場合、セキュアキャンバス URL を Facebook の Facebook Web ゲーム(https) ​フィールドに貼り付ける必要があります。
これらの資格情報の見つけ方については、この ページ を参照してください。

実行インスタンス外部アカウント

分割アーキテクチャを使用している場合、コントロールインスタンスにリンクする実行インスタンスを指定し、両者を接続する必要があります。トランザクションメッセージテンプレートは実行インスタンスにデプロイされます。
  • URL
    実行インスタンスがインストールされているサーバーの URL。
  • Account
    アカウント名、オペレーターフォルダーで定義されている Message Center エージェントと同じである必要があります。
  • Password
    「オペレーター」フォルダーで定義されたアカウントのパスワード。
この設定について詳しくは、この ページ を参照してください。

Adobe Experience Cloud 外部アカウント

To connect to the Adobe Campaign console using an Adobe ID, you must configure the Adobe Experience Cloud (MAC) external account.
  • IMS server
    IMS サーバーの URL。また、ステージングと本番用のインスタンスがいずれも、同じ IMS 本番エンドポイントを指していることを確認します。
  • IMS scope
    スコープは、IMS によりプロビジョニングされているスコープのサブセットでなければなりません。
  • IMS client identifier
    IMS クライアントの ID。
  • IMS client secret
    IMS クライアント秘密鍵の資格情報.
  • Callback server
    Adobe Campaign インスタンスのアクセス URL.
  • IMS organization ID
    IMS 組織の ID。組織 ID を見つけるには、この ページ IMS 組織 ID はどこにありますか? )を参照してください。
  • Association mask
    このフィールドでは、Enterprise Dashboard の設定名を Adobe Campaign のグループと同期させる構文を定義することができます。
  • Server
    Adobe Experience Cloud インスタンスの URL。
  • Tenant
    Adobe Experience Cloud テナントの名前。
この設定について詳しくは、この ページ を参照してください。

SFTP 外部アカウント

SFTP 外部アカウントを使用すれば、Adobe Campaign 外でサーバーへのアクセスを設定およびテストできます。外部システム(ファイル転送に使用される SFTP など)との接続をセットアップするために、独自の外部アカウントを作成できます。詳しくは、この ページ を参照してください。
  • Server
    SFTP サーバーの URL。
  • Port
    FTP 接続のポート番号。デフォルトのポート番号は 22 です。
  • Account
    SFTP サーバーへの接続に使用するアカウント名。
  • Password
    SFTP サーバーへの接続に使用するパスワード。

Adobe Experience Manager の外部アカウント

The AEM (AEM instance) external account allows you to manage the content of your email deliveries as well as your forms directly in Adobe Experience Manager.
  • Server
    Adobe Experience Manager サーバーの URL。
  • Port
    Adobe Experience Manager オーサリングインスタンスへの接続に使用するアカウント名。
  • Password
    Adobe Experience Manager オーサリングインスタンスへの接続に使用するパスワード。
詳しくは、 この節 を参照してください。

Amazon Simple Storage Service(S3)外部アカウント

Amazon Simple Storage Service(S3)コネクタを使用して Adobe Campaign との間でデータのインポートまたはエクスポートをおこなうことができます。コネクタのセットアップはワークフローアクティビティでおこなえます。詳しくは、この ページ を参照してください。
この新規外部アカウントを設定する際には、次の情報を提供する必要があります。
  • AWS S3 Account Server
    サーバーの URL。次のように入力する必要があります。
    <S3bucket name>.s3.amazonaws.com/<s3object path>
    
    
  • AWS access key ID
    AWS アクセスキー ID の見つけ方については、この ページ を参照してください。
  • Secret access key to AWS
    AWS への秘密アクセスキーの見つけ方については、この ページ を参照してください。
  • AWS Region
    AWS リージョンについて詳しくは、この ページ を参照してください。
  • The Use server side encryption checkbox allows you to store your file in S3 encrypted mode.
アクセスキー ID および秘密アクセスキーの見つけ方については、Amazon Web サービス ドキュメント を参照してください。

Azure 外部アカウント

Azure 外部データベースへの接続を有効にすると、この接続がアクティブである限り、データベースは Adobe Campaign 経由でアクセスできます。
  • Server
    Azure サーバーの URL。
  • Encryption
    Type of chosen encryption between None or SSL .
  • Access key
    アクセスキーの見つけ方については、この ページ アクセスキーの表示とコピー ​のセクション)を参照してください。

Hadoop 外部アカウント

Hadoop 外部データベースへの接続を有効にすると、この接続がアクティブである限り、データベースは Adobe Campaign 経由でアクセスできます。Hadoop へのアクセスの設定方法について詳しくは、この を参照してください。
  • Server
    Hadoop サーバーの URL。
  • User account name
    Hadoop へのアクセスに使用するアカウントの名前。

Microsoft Dynamics CRM 外部アカウント

Microsoft Dynamics CRM 外部アカウントがあれば、Microsoft Dynamics データを Adobe Campaign にインポートおよびエクスポートできます。
Adobe Campaign で Microsoft Dynamics コネクタを動作させるための設定は、デプロイメントタイプによって異なります。 With On-premise and Office 365 deployment types, you need to provide the following details:
  • Account
    Microsoft CRM へのログインに使用するアカウント。
  • Server
    Microsoft CRM サーバーの URL。
  • Password
    Microsoft CRM へのログインに使用するパスワード。
  • Company name (オンプレミスおよびOffice 365の導入用)
    会社の名前。
  • Organization name (オンプレミスデプロイメント用)
    組織の名前。Organization name which can be found in the Developers resources dashboard in Microsoft Dynamics, Unique Name field.
  • CRM version オンプレミスの場合
    またはの間のCRMのバ Dynamics CRM 2007 ​ージ Dynamics CRM 2015 ョン Dynamics CRM 2016
With Web API deployment type and Password credentials authentication, you need to provide the following details:
  • Account
    Microsoft CRM へのログインに使用するアカウント。
  • Server
    Microsoft CRM サーバーの URL。
  • Client identifier
    #フィールドの #から見つか Update your code るカテゴリID Client ID です。
  • CRM version
    またはの間のCRMのバ Dynamics CRM 2007 ​ージ Dynamics CRM 2015 ョン Dynamics CRM 2016
With Web API deployment type and Certificate authentication, you need to provide the following details:
  • Server
    Microsoft CRM サーバーの URL。
  • Private Key (Base64 encoded)
    Base 64 にエンコードされた秘密鍵
  • Custom Key identifier
  • Key ID
  • Client identifier
    #フィールドの #から見つか Update your code るカテゴリID Client ID です。
  • CRM version
    またはの間のCRMのバ Dynamics CRM 2007 ​ージ Dynamics CRM 2015 ョン Dynamics CRM 2016
この設定について詳しくは、この ページ を参照してください。

Oracle On Demand 外部アカウント

Oracle on demand 外部アカウントを使用すれば、Oracle データを Adobe Campaign にインポートおよびエクスポートできます。
Oracle On Demand 外部アカウントを Adobe Campaign で使用できるように設定するには、次の情報を提供する必要があります。
  • Account
    Oracle CRM On Demand へのログインに使用するアカウント。
  • Server
    Oracle CRM On Demand サーバーの URL。
  • Password
    Oracle CRM On Demand へのログインに使用するパスワード。
この設定について詳しくは、この ページ を参照してください。

Salesforce CRM 外部アカウント

Salesforce CRM 外部アカウントを使用すれば、Adobe Campaign から Salesforce データをインポートおよびエクスポートできます。
Salesforce CRM 外部アカウントを Adobe Campaign で使用できるように設定するには、次の情報を提供する必要があります。
  • Account
    Salesforce CRM へのログインに使用するアカウント。
  • Password
    Salesforce CRM へのログインに使用するパスワード。
  • Client identifier
    クライアント識別子の見つけ方については、この ページ を参照してください。
  • Security token
    セキュリティトークンの見つけ方については、 ページ を参照してください。
  • API version
    またはの間のAPIのバ Version 37 ​ージ Version 21 ョン Version 15
この外部アカウントの場合、設定ウィザードで Salesforce CRM を設定する必要があります。
この設定について詳しくは、この ページ を参照してください。