Show Menu
トピック×

Facebookでの投稿

設定が完了すると、Social MarketingでFacebookページのウォールにパブリケーションを投稿できます。

制限事項

Facebookには次の制限が付属しています。
  • メッセージの長さは1,000文字を超えることはできません。
  • HTMLはサポートされていません。

配信の作成

配信テンプレートを使用して新しい配信 Publish to a brand page を作成します。

メインターゲットの選択

パブリケーションを投稿するページを選択する必要があります。
  1. リンクをクリック To します。
  2. ボタンをクリッ Add クします。
  3. 選択 A Facebook page .
  4. フィールド Folder で、Facebookページを含むサービスフォルダーを選択します。 デフォルトでは、ページはサービスフォルダーのルートに保存 Facebook されます。 次に、投稿するFacebookページを選択します。

配達確認のターゲットの選択

このタ Target of the proofs ブでは、配信を送信する前に配信のテストに使用するFacebookページを定義できます。 この目的のために専用のプライベートFacebookページを作成することをお勧めします。 プライベートFacebookページの作成について詳しくは、「テストFacebookペ ージの作成」を参照してください 。 校正ターゲットを選択するには、メインターゲットと同じ手順を適用します。メイン ターゲットの選択
すべての配信に同じFacebookテストページを使用している場合は、配信テンプレートに校正ターゲットを保存できます。このテンプレートは、ノ Publish to a brand page ードを介してアクセス Resources > Templates > Delivery templates します。 配達確認ターゲットは、新しい配信ごとにデフォルトで入力されます。

オーディエンスの定義

ローカルセグメントを使用して、パブリケーションを表示する権限のある公開ページのタイプを絞り込む場合は、セグメントごとに1つのFacebookページを作成することをお勧めします(例:Adobe Campaign Paris、Adobe Campaign Londonなど)。
ただし、Facebookで使用されるオーディエンスフィルターを使用することもできます。 このタブ Audience には、次の4つのフ Select target window ィルターがあります。
  • Country
  • Regions
  • Cities
  • Languages
この関数は注意して使用してください。 配信レポートでは、インジケー Number of fans ターはこれらのFacebookフィルターを考慮しません。
Facebookは、オーディエンスフィルターのリストと値を変更する場合があります。

メッセージ内容の定義

ドロップダウンメニューを使用して、パブリケー Content type ションの種類を選択します。
次の配信タイプを使用できます。
  • a Status
  • a Status with a link
  • a Status with a YouTube link
  • a Photo album

ステータスの公開

次の例のように、ステータスタイプの配信にはテキストのみを含めることができます。
入力ゾーンにパブリケーションの状態を入力します。

フォトアルバムの公開

このタイプのコンテンツを使用すると、フォトアルバムを公開できます。 アルバムの名前と説明、および各写真のキャプションを追加できます。 配信編集画面のフィールドとFacebook上の最終公開との対称性を以下に示します。
次の各フィールドを入力します。
  1. Start by entering the Album name .
  2. 次に、写真の Description 上に表示する画像を入力します。
  3. 写真を追加するには、ボタンをクリ Add ックし、写真を選択してをクリックしま Open ​す。
  4. キャプションは各写真に追加できます。

プレビュー

このタ Preview ブでは、パブリケーションのレンダリングを表示できます。
  1. タブをクリック Preview します。
  2. ドロップダウ Test personalization ンメニューをクリックし、を選択しま Service ​す。
  3. フィールド Folder で、Facebookページを含むサービスフォルダーを選択します。 デフォルトでは、ページはサービスフォルダーのルートに保存 Facebook されます。
  4. プレビューをテストするFacebookページを選択します。
プレビューは、最終的なFacebookパブリケーションとは少し異なる場合があります。 最終的な配信の前に証明書を送信し、正確なレンダリングを行うことを強くお勧めします。 「証明の送 信」を参照

トラッキングの設定

トラッキングは、配信レポート、配信とサービスのタ Edit > Tracking ブに表示することができます。
配信に含まれるURLのクリック数は、Adobe Campaignで測定されます。 ボタンのクリック数、コ Like メント数およびファン数は、Facebookによって測定されます。
追跡の設定は、電子メール配信の場合と同じです。 詳しくは、 この節 を参照してください。
配信テンプレート Publish to a brand page では、トラッキングはデフォルトで有効になっています。

配達確認の送信

非公開のFacebookテストページでパブリケーションの正確なレンダリングを表示するには、最終配信前にパブリケーションの証明を送信することを強くお勧めします。 プライベートFacebookテストページの作成について詳しくは、「テストFacebook ページの作成」を参照してください 。 ターゲットの校正を選択する手順について詳しくは、校正ターゲット の選択を参照してください
配達確認の配信は、電子メールの配信と同じです。 この節 を参照してください。

メッセージの送信

  1. コンテンツが承認されたら、ボタンをクリック Send します。
  2. を選択し Deliver as soon as possible 、ボタンをクリック Analyze します。
    このオ Postpone the delivery プションを使用すると、後日配信を延期できます。
  3. 分析が完了したら、結果を確認します。
  4. をクリック Confirm delivery ​し、をクリックしま Yes ​す。