Show Menu
トピック×

LinuxでのAdobe Campaign v7への移行

一般的な手順

Linuxでの移行手順は次のとおりです。
  1. サービスの停止:「サービ ス停止 」を参照。
  2. 以前のAdobe Campaignバージョンパッケージのアンインストール:詳しくは、「Adobe Campaign 以前のバージョンのパッケージのアンインストール 」を参照してください。
  3. プラットフォームの移行:詳しくは、『Adobe Campaign v7の導入』を参照してください
  4. サービスの再開:詳しくは、サ ービスの再起動を参照してください

サービス停止

まず、関連するすべてのマシン上のデータベースにアクセスできるすべてのプロセスを停止します。
  1. rootとしてログイ ンします
  2. リダイレクトモジュール( webmdl サービス)を使用するサーバーはすべて停止する必要があります。 Apacheの場合は、次のコマンドを実行します。
    /etc/init.d/apache2 stop
    
    
  3. 再び rootとしてログインします
  4. すべてのサーバーでAdobe Campaignの以前のバージョンのサービスを停止します。
    /etc/init.d/nlserver6 stop
    
    
    v5.11から移行する場合は、次のコマンドを実行します。
    /etc/init.d/nlserver5 stop
    
    
  5. 各サーバーでAdobe Campaignサービスが停止していることを確認します。
    ps waux | grep nlserver
    
    
    アクティブなプロセスのリストが、そのID(PID)と共に表示されます。
  6. 1つ以上のAdobe Campaignプロセスが、数分後もアクティブであるかブロックされている場合は、それらを強制終了します。
    killall nlserver
    
    
  7. 数分後も一部のプロセスがアクティブなままの場合は、次のコマンドを使用して、プロセスを強制的に閉じることができます。
    killall -9 nlserver
    
    

データベースと既存のインストールのバックアップ

手順は、Adobe Campaignの以前のバージョンによって異なります。

Adobe Campaign v5.11からの移行

  1. Adobe Campaignデータベースのバックアップを作成します。
  2. neolaneとしてログ インし 、次のコマンドを使用して nl5 ディレクトリのバックアップを作成します。
    su - neolane
    mv nl5 nl5.back
    
    
    予防策として、 nl5.backフォルダーを圧縮し 、サーバー以外の安全な場所に保存することをお勧めします。
  3. mta , <instance name> server fstat , stat etc サービスが自動的に開始されない。 例えば、autoStartを ​_autoStart ( neolaneとして )に置き換えます
    <?xml version='1.0'?>
    <serverconf>
      <shared>
        <dataStore hosts="myServer*" lang="en_US">
          <dataSource name="default">
            <dbcnx encrypted="1" login="myLogin" password="myPassword"  provider="postgresql" server="myServer"/>
          </dataSource>
        </dataStore>
      </shared>
    
      <mta _autoStart="true" statServerAddress="myStatServer"/>
      <stat _autoStart="true"/>
      <wfserver _autoStart="true"/>
      <inMail _autoStart="true"/>
      <sms _autoStart="false"/>
    </serverconf>
    
    

Adobe Campaign v6.02からの移行

  1. Adobe Campaignデータベースのバックアップを作成します。
  2. neolaneとしてログ インし 、次のコマンドを使用して nl6 ディレクトリのバックアップを作成します。
    su - neolane
    mv nl6 nl6.back
    
    
    予防策として、 nl6.backフォルダーを圧縮し 、サーバー以外の安全な場所に保存することをお勧めします。
  3. config- <instance name> .xmlを( nl6.backフォルダ内の)編集します。これは、mta wserver stat、 stat、etcという名前です。 サービスが自動的に開始されない。 例えば、autoStartを ​_autoStart ( Adobe Campaignと同じ )に置き換えます。
    <?xml version='1.0'?>
    <serverconf>
      <shared>
        <dataStore hosts="myServer*" lang="en_US">
          <dataSource name="default">
            <dbcnx encrypted="1" login="myLogin" password="myPassword"  provider="postgresql" server="myServer"/>
          </dataSource>
        </dataStore>
      </shared>
    
      <mta _autoStart="true" statServerAddress="myStatServer"/>
      <stat _autoStart="true"/>
      <wfserver _autoStart="true"/>
      <inMail _autoStart="true"/>
      <sms _autoStart="false"/>
    </serverconf>
    
    

Adobe Campaign v6.1からの移行

  1. Adobe Campaignデータベースのバックアップを作成します。
  2. neolaneとしてログ インし 、次のコマンドを使用して nl6 ディレクトリのバックアップを作成します。
    su - neolane
    mv nl6 nl6.back
    
    
    予防策として、 nl6.backフォルダーを圧縮し 、サーバー以外の安全な場所に保存することをお勧めします。

Adobe Campaignの以前のバージョンのパッケージをアンインストールする

手順は、Adobe Campaignの以前のバージョンによって異なります。

Adobe Campaign v5パッケージのアンインストール

  1. rootとしてログイ ンします
  2. 次のコマンドを使用して、インストールされたAdobe Campaignパッケージを特定します。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg -l | grep nl
      
      
      インストール済みパッケージのリストが表示されます。
      ii  nlserver5                       5762                     nlserver5-5762
      ii  nlthirdparty5                   5660                     nlthirdparty5-5660
      
      
    • In Red Hat :
      rpm -qa | grep nl
      
      
  3. Adobe Campaign v5パッケージをアンインストールします。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg --purge nlserver5 nlthirdparty5
      
      
    • In Red Hat :
      rprm -ev nlserver5 nlthirdparty5
      
      

Adobe Campaign v6パッケージのアンインストール

この節では、Adobe Campaign v6.02またはv6.1パッケージをアンインストールする方法を示します。
  1. rootとしてログイ ンします
  2. 次のコマンドを使用して、インストールされたAdobe Campaignパッケージを特定します。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg -l | grep nl
      
      
      インストール済みパッケージのリストが表示されます。
      ii  nlserver6                       XXXX                     nlserver6-XXXX
      ii  nlthirdparty6                   XXXX                     nlthirdparty6-XXXX
      
      
    • In Red Hat :
      rpm -qa | grep nl
      
      
  3. Adobe Campaign v6パッケージをアンインストールします。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg --purge nlserver6 nlthirdparty6
      
      
    • In Red Hat :
      rprm -ev nlserver6 nlthirdparty6
      
      

Deploying Adobe Campaign v7

手順は、Adobe Campaignの以前のバージョンによって異なります。

Adobe Campaign v5.11からの移行

Adobe Campaignの展開には、次の2つの段階があります。
  • Adobe Campaign v7パッケージのインストール:この操作は、各サーバーで実行する必要があります。
  • アップグレード後:このコマンドは、各インスタンスで起動する必要があります。
Adobe Campaignを導入するには、次の手順を適用します。
  1. 次のコマンドを使用して、最新のAdobe Campaign v7パッケージをインストールします。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg -i nlserver6-XXXX-linux-2.6-intel.deb
      
      
    • In Red Hat :
      rpm -Uvh nlserver6-XXXX-0.x86_64.rpm
      
      
    次の手順に進む前に、パッケージを正常にインストールする必要があります。
    v5.11から移行する場合、Adobe Campaignはデフォルトで/usr/local/neolane/nl6/ ディレクトリにインストー ルされます。
    パッケージがインストールされると、次のメッセージが表示されます。' WdbcTimeZone'オプションがありません 。 これは正常です。
  2. クライアントコンソールインストールプログラムを使用可能にするには、Adobe Campaignインストールディレクトリにコピーします。
    cp setup-client-7.0.XXXX.exe /usr/local/neolane/nl6/datakit/nl/eng/jsp
    
    
    LinuxでのAdobe Campaignのインストール方法について詳しくは、この節を参照し てください
  3. Neolaneユーザーと 一致する.bashrd ファイルを変 更します 。 neolaneとしてログオン 、次のコマンドを実行します。
    su - neolane
    vim ~/.bashrc
    
    
    neolaneとしてログインすると 、次のメッセージが表示されます。 nl5/env.sh :該当するファイルまたはディレクトリはありません 。 これは正常です。
    ファイルの末尾で、nl5/env.shをnl6/env.shに置き 換え
  4. 次のコマンドを使用し 、rootとしてログインし、インスタンスを準備します。
    /etc/init.d/nlserver6 start   
    Starting nlserver6: [  OK  ]
    
    
    /etc/init.d/nlserver6 stop
    Stopping nlserver6: [  OK  ]
    
    
    次の各コマンドを使用して、Adobe Campaign v6内部ファイルシステムを作成できます。 conf ディレクトリ( config-default.xmlファイルと serverConf.xmlファイル、 var formed directoryを含む)
  5. nl5.back ​backupフォルダーに移動し、各インスタンスの設定ファイルとサブフォルダーをコピー(上書き)します。 neolaneとしてログイン 、次のコマンドを実行します。
    次の最初のコマンドでは、 config-default.xmlファイルをコピーしないでください
    su - neolane
    
    cp nl5.back/conf/config-<instance name>.xml nl6/conf/
    cp nl5.back/customer.sh nl6/
    cp -r nl5.back/customers/* nl6/customers/
    cp -r nl5.back/var/* nl6/var/
    
    
  6. Adobe Campaign v7 serverConf.xml ​config-default.xmlファイルで、Adobe Campaign v5に対して設定した特定の設定を適用します。 serverConf.xmlフ ァイルの場合は 、nl5/conf/serverConf.xml.diffフ ァイルを使用します
    Adobe Campaign v5からAdobe Campaign v7に設定をレポートする場合は、物理ディレクトリへのパスがAdobe Campaign v5につながっているのではなく、Adobe Campaign v7につながっていることを確認します。
  7. 移行は一般的なインストールではないので、trackinglogdサービスを強制的に再起動する必要が あります 。 これを行うには、nl6/conf/config-default.xml ​fileを開き、 trackinglogd サービスが有効になっている(トラッキング/リダイレクトサーバー上でのみ)ことを確認します。
    <trackinglogd autoStart="true"/>
    
    
    トラッキング ログ サービスがトラッキングサーバーで開始されていない場合、トラッキング情報は転送されません。
  8. 次のコマンドを使用して、Adobe Campaign v7の設定を再読み込みします。
    nlserver config -reload
    
    
  9. 次のコマンドを使用して(neolaneとして)アップグレード後のプロセス を開始します
    su - neolane
    nlserver config -timezone:<time zone> -postupgrade -instance:<instance name>
    
    
    アップグレード後に参照として使用するタイムゾーンを指定する必要があります( -timezone オプションを使用)。 この場合、ヨーロッパ/パリのタイムゾーンを使用し ています。「ヨーロッパ/パリ」
    ベースを「マルチタイムゾーン」にアップグレードすることを強くお勧めします。 タイムゾーンオプションの詳細については、タイムゾーンの節を 参照してくださ い。
まだAdobe Campaignサービスを開始しない:変更はApacheで行う必要があります。

Adobe Campaign v6.02からの移行

Adobe Campaignの展開には、次の2つの段階があります。
  • Adobe Campaign v7パッケージのインストール:この操作は、各サーバーで実行する必要があります。
  • アップグレード後:このコマンドは、各インスタンスで起動する必要があります。
Adobe Campaignを導入するには、次の手順を適用します。
  1. 次のコマンドを使用して、最新のAdobe Campaign v7パッケージをインストールします。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg -i nlserver6-XXXX-amd64_debX.deb
      
      
    • In Red Hat :
      rpm -Uvh nlserver6-XXXX-x86_64_rhX.rpm
      
      
    次の手順に進む前に、パッケージを正常にインストールする必要があります。
    Adobe Campaign v7は、デフォルトでAdobe Campaign v6.02と同じディレクトリにインストールされます。 /usr/local/neolane/nl6/ .
  2. クライアントコンソールインストールプログラムを使用可能にするには、Adobe Campaignインストールディレクトリにコピーします。
    cp setup-client-7.0.XXXX.exe /usr/local/neolane/nl6/datakit/nl/eng/jsp
    
    
    LinuxでのAdobe Campaignのインストール方法について詳しくは、この節を参照し てください
  3. 移行は一般的なインストールではないので、trackinglogdサービスを強制的に再起動する必要が あります 。 これを行うには、nl6/conf/config-default.xml ​fileを開き、 trackinglogd サービスが有効になっている(トラッキング/リダイレクトサーバー上でのみ)ことを確認します。
    <trackinglogd autoStart="true"/>
    
    
    トラッキング ログ サービスがトラッキングサーバーで開始されていない場合、トラッキング情報は転送されません。
  4. nl6.back ​backupフォルダーに移動し、各インスタンスの設定ファイルとサブフォルダーをコピー(上書き)します。 neolaneとしてログイン 、次のコマンドを実行します。
    su - neolane
    
    cp nl6.back/conf/config*.xml nl6/conf/
    cp nl6.back/customer.sh nl6/
    cp -r nl6.back/customers/* nl6/customers/
    cp -r nl6.back/var/* nl6/var/
    
    
  5. 次のコマンドを使用して、Adobe Campaign v7の設定を再読み込みします。
    nlserver config -reload
    
    
  6. 次のコマンドを使用して(neolaneとして)アップグレード後のプロセス を開始します
    su - neolane
    nlserver config -postupgrade -instance:<instance name>
    
    
    「マルチタイムゾーン」モードは、PostgreSQLデータベースエンジン用にv6.02でのみ使用可能でした。 どのバージョンのデータベースエンジンが使用されていても使用できるようになりました。 ベースを「マルチタイムゾーン」にアップグレードすることを強くお勧めします。 タイムゾーンオプションの詳細については、タイムゾーンの節を 参照してくださ い。

Adobe Campaign v6.1からの移行

Adobe Campaignの展開には、次の2つの段階があります。
  • Adobe Campaign v7パッケージのインストール:この操作は、各サーバーで実行する必要があります。
  • アップグレード後:このコマンドは、各インスタンスで起動する必要があります。
Adobe Campaignを導入するには、次の手順を適用します。
  1. 次のコマンドを使用して、最新のAdobe Campaign v7パッケージをインストールします。
    • Debian の場 ​合:
      dpkg -i nlserver6-XXXX-amd64_debX.deb
      
      
    • In Red Hat :
      rpm -Uvh nlserver6-XXXX-x86_64_rhX.rpm
      
      
    次の手順に進む前に、パッケージを正常にインストールする必要があります。
    Adobe Campaign v7は、デフォルトで/usr/local/neolane/nl6/ ディレクトリにインストールさ れます。
  2. クライアントコンソールインストールプログラムを使用可能にするには、Adobe Campaignインストールディレクトリにコピーします。
    cp setup-client-7.0.XXXX.exe /usr/local/neolane/nl6/datakit/nl/eng/jsp
    
    
    LinuxでのAdobe Campaignのインストール方法について詳しくは、この節を参照し てください
  3. nl6.back ​backupフォルダーに移動し、各インスタンスの設定ファイルとサブフォルダーをコピー(上書き)します。 neolaneとしてログイン 、次のコマンドを実行します。
    su - neolane
    
    cp nl6.back/conf/config*.xml nl6/conf/
    cp nl6.back/customer.sh nl6/
    cp -r nl6.back/customers/* nl6/customers/
    cp -r nl6.back/var/* nl6/var/
    
    
  4. 次のコマンドを使用して、Adobe Campaign v7の設定を再読み込みします。
    nlserver config -reload
    
    
  5. 次のコマンドを使用して(neolaneとして)アップグレード後のプロセス を開始します
    su - neolane
    nlserver config -postupgrade -instance:<instance name>
    
    

リダイレクトサーバー(Apache)の移行

この節は、Adobe Campaign v5.11から移行する場合にのみ適用されます。
この段階で、Apacheを停止する必要があります。 参照先:サー ビス停止
  1. rootとしてログイ ンします
  2. Apache環境変数を変更して、 nl6 ディレクトリにリンクします。
    • Debian の場 ​合:
      vi /etc/apache2/envvars
      
      
    • In Red Hat :
      vi /usr/local/apache2/bin/envvars
      
      
  3. 次に、次のコマンドを実行します。
    • Debian の場 ​合:
      nlsrv.load ファイルで、 nl5 nl6に置き換え ます
      vi /etc/apache2/mods-available/nlsrv.load
      
      
      nlsrv.confファイルのリ ンクを削除し 、新しいリンクを作成します。
      rm /etc/apache2/mods-available/nlsrv.conf 
      ln -s /usr/local/neolane/nl6/tomcat-6/conf/apache_neolane.conf /etc/apache2/
      mods-available/nlsrv.conf
      
      
    • In Red Hat :
      /usr/local/apache2/conf ディレクトリに移動し、 http.confファイルを編集して、 nl5 nl6 を次の行に置き換えます。
      RHEL 7 /Debian 8では :
      LoadModule requesthandler24_module /usr/local/neolane/nl6/lib/libnlsrvmod.so
      Include /usr/local/neolane/nl6/tomcat-6/conf/apache_neolane.conf
      
      
  4. alias.confファ イルに移動し 、すべての nl5 nl6に置き換えます 。 Debianでこれを行うには、次のコマンドを実行します。
    vi /etc/apache2/mods-available/alias.conf
    
    

Security zones

v6.02以前から移行する場合は、サービスを開始する前にセキュリティゾーンを設定する必要があります。 詳細については、「セキュリティ」を参照し てくださ い。

サービスの再開

手順は、Adobe Campaignの以前のバージョンによって異なります。

Adobe Campaign v5.11からの移行

config- .xmlファイル <instance name> で、 mta wfserver , stat, stat, etcの自動起動を再開 ​します。 サービス。
<?xml version='1.0'?>
<serverconf>
  <shared>
    <dataStore hosts="myServer*" lang="en_US">
      <dataSource name="default">
        <dbcnx encrypted="1" login="myLogin" password="myPassword"  provider="postgresql" server="myServer"/>
      </dataSource>
    </dataStore>
  </shared>

  <mta autoStart="true" statServerAddress="localhost"/>
  <stat autoStart="true"/>
  <wfserver autoStart="true"/>
  <inMail autoStart="true"/>
  <sms autoStart="false"/>
</serverconf>

次の各サーバーでApacheおよびAdobe Campaignサービスを開始します。
  1. トラッキングとリダイレクトサーバー。
  2. ミッドソーシングサーバー。
  3. マーケティングサーバー。
次の手順に進む前に、新しいインストールの完全なテストを実行し、回帰がないこと、および「一般設定」セクションの推奨事項に従ってすべての動作を確認 します

Adobe Campaign v6.02からの移行

config- .xmlファイル <instance name> で、 mta wfserver , stat, stat, etcの自動起動を再開 ​します。 サービス。
<?xml version='1.0'?>
<serverconf>
  <shared>
    <dataStore hosts="myServer*" lang="en_US">
      <dataSource name="default">
        <dbcnx encrypted="1" login="myLogin" password="myPassword"  provider="postgresql" server="myServer"/>
      </dataSource>
    </dataStore>
  </shared>

  <mta autoStart="true" statServerAddress="myStatServer"/>
  <stat autoStart="true"/>
  <wfserver autoStart="true"/>
  <inMail autoStart="true"/>
  <sms autoStart="false"/>
</serverconf>

次の各サーバーでApacheおよびAdobe Campaignサービスを開始します。
  1. トラッキングとリダイレクトサーバー。
  2. ミッドソーシングサーバー。
  3. マーケティングサーバー。
新しいインストールを完全にテストし、再生されないことを確認し、「一般設定」セクションの推奨事項に従って、すべてが正しく動作していることを 確認します

Adobe Campaign v6.1からの移行

次の各サーバーでApacheおよびAdobe Campaignサービスを開始します。
  1. トラッキングとリダイレクトサーバー。
  2. ミッドソーシングサーバー。
  3. マーケティングサーバー。
新しいインストールを完全にテストし、再生されないことを確認し、「一般設定」セクションの推奨事項に従って、すべてが正しく動作していることを 確認します

Adobe Campaign v5の削除とクレンジング

この節は、Adobe Campaign v5.11から移行する場合にのみ適用されます。
Adobe Campaign v5のインストールを削除してクリーンアップする前に、次の推奨事項を適用する必要があります。
  • 新しいインストールの完全なチェックを実行する機能チームを招待します。
  • Adobe Campaign v5は、ロールバックが必要ないことが確実な場合にのみアンインストールします。
nl5.back ディレクトリを削除します 。 neolaneとしてログイン 、次のコマンドを実行します。
su - neolane
rm -rf nl5.back

サーバーを再起動します。