Show Menu
トピック×

配信品質について

配信品質は、バウンスしたりスパムとしてマークされたりせずに受信者の受信ボックスに到達したかに基づいて、キャンペーンの成功を測定します。
Adobe Campaign には、プラットフォームの配信品質のパフォーマンスをトラッキングするツールがいくつか用意されています。また、配信品質を管理および最適化する際に考慮すべき主な原則についても説明します。

設定

この機能は、Adobe Campaign の専用パッケージで使用できます。使用するには、このパッケージをインストールする必要があります。インストールしたら、サーバーを再起動してパッケージを有効にします。
  • ホストクライアントおよびハイブリッドクライアントの場合、 配信品質の監視 ​はアドビのテクニカルサポートおよびコンサルタントがインスタンスに設定します。詳しくは、アドビのアカウント担当者にお問い合わせください。
  • オンプレミスでのインストールの場合は、 ツール 詳細設定 パッケージをインポート ​メニューから​ 配信品質の監視 (E メールの配信品質) パッケージをインストールする必要があります。詳しくは、 Campaign Classic 標準パッケージのインストール を参照してください。
Adobe Campaign Classic では、 配信品質の監視 ​は​ 配信品質の更新 ​ワークフローが管理します。このワークフローは、デフォルトですべてのインスタンスにインストールされ、バウンスメールの検証ルールのリスト、ドメインのリストおよび MX のリストを初期化できます。 配信品質の監視 (E メールの配信品質) パッケージをインストールすると、このワークフローが毎日夜間に実行されてルールリストを定期的に更新し、プラットフォームの配信品質の積極的管理が可能になります。

背景

E メールの配信品質は、メッセージの送信数が数千通であれ、数十億通であれ、マーケティング担当者にとって重要な課題です。メッセージの 5 通に 1 通は、受信ボックス、または目的の受信者に届いていません。
かつては、E メールの配信品質は「技術的な問題」として IT 部門に任されていました。しかし、現在は、マーケティングの検討課題として、その位置付けが上昇し続けています。それは、E メール配信品質の問題は技術的な要素が多いものの、結局のところ、配信品質は利益に大きく関係するビジネス上の問題であると、経験豊富なマーケティング担当者が認識しているからです。
E メールマーケティングを漏斗だと思ってください。配信品質によって受信メッセージ数が決定されると、それは漏斗の後続の各ステージに影響します。受信する E メール数が少なければ少ないほど、E メールの開封数、クリック数、コンバージョン数は少なくなります。 大規模なデータベースを保有する企業で、配信品質が平均的な場合と高い場合とを比較すると、利益に数十万ドルから数百万ドルの差が生じます。
配信品質を平均(80%)で妥協すると、マーケティング担当者は、非常に多くのコンバージョン数(および利益)を机上で放棄していることになります。
E メール配信品質とは、厳密にはどのような意味なのでしょうか。また、漏斗の口を広げて E メールキャンペーンの成果を拡大するために、マーケティング担当者は、どのような方法で到達率を向上させることができるでしょうか。
E メール配信品質とは、期待される品質のコンテンツとフォーマットを持つメッセージが、個人の E メールアドレスを通じて短時間で宛先に到達する能力を判断する一連の特性のことを指します。これらの特性は、データ品質、メッセージとコンテンツ、送信インフラストラクチャ、レピュテーションの 4 つの主なカテゴリに分類されます。これらにより、成功する E メール配信品質プログラムの基礎が形成されます。この概要では、E メール配信品質を高めるための 4 つの基本事項について説明します。また、E メールを受信ボックスに到達させ、E メールマーケティングプログラムから得られる利益を向上させるためのベストプラクティスについても説明します。