Show Menu
トピック×

バイラルおよびソーシャルマーケティング

バイラルマーケティングについて

Adobe Campaign では、バイラルマーケティングを促進するツールを設定できます。
これにより、配信の受信者や Web サイトの訪問者が自分の Facebook プロファイルや Twitter プロファイルにリンクを追加したり、友人にメッセージを送信するなどの方法で、知人や友人と情報を共有できるようになります。
追加されるリンクを正しく機能させるには、対応するミラーページを使用可能にする必要があります。そのためには、配信にミラーページへのリンクを含めます。

バイラルマーケティング:友人への転送

バイラルサービスによって、紹介タイプのアクションが可能になります。これは、友人にメッセージを転送できるようにするアクションです。転送を受ける側(被転送者)のプロファイルはデータベース(専用テーブル)に一時的に保存されます。転送されるメッセージには、被転送者に購読登録を勧めるリンクが含まれています。被転送者が購読登録すると、被転送者の情報が Adobe Campaign データベースに追加されます。
メッセージの転送は、ソーシャルネットワークリンクと同じ原理に基づいています。
次のような流れになります。
  1. メッセージの本文に「 ソーシャルネットワーク共有リンク 」パーソナライゼーションブロックを追加します。
  2. メッセージの受信者は、 E メール ​アイコンをクリックして、このメッセージを 1 人以上の友人に送信できます。
    紹介フォームを使用して、被転送者の E メールアドレスを入力できます。
    メッセージの受信者が「 次へ 」ボタンをクリックすると、メッセージが送信されます。
    このメッセージのコンテンツは、ニーズに合わせてパーソナライズできます。このメッセージは、 元のメッセージを転送 ​テンプレートをベースとして作成されます。このテンプレートは、 管理/キャンペーン管理/テクニカル配信テンプレート ​ノードに保存されています。
    メッセージ転送フォームを変更して、被転送者が使用できるようにすることも可能です。そのためには、 リソース/オンライン/Web アプリケーション ​ノードに保存されている​ 共有用のフォーム Web アプリケーションを変更する必要があります。
  3. 転送されたメッセージ内には、被転送者が自分のプロファイルをデータベースに保存できるリンクが含まれており、そのためのフォームが表示されます。
    この設定はカスタマイズできます。そのためには、 リソース/オンライン/Web アプリケーション ​ノードに保存されている​ 受信者を登録 Web アプリケーションを変更する必要があります。
    Web アプリケーションについて詳しくは、 この節 を参照してください。
    被転送者が承認すると、確認メッセージが送信されます。確認メッセージ内のリンクを有効化すると、被転送者の情報が登録されます。このメッセージは、 登録の確認 ​テンプレートをベースとして作成されます。このテンプレートは、 管理/キャンペーン管理/テクニカル配信テンプレート ​ノードに保存されています。
    被転送者がデータベースの​ 受信者 ​フォルダーに追加され、(デフォルトでは) ニュースレター ​情報サービスに購読登録されます。

ソーシャルネットワーク共有のトラッキング

共有と、共有された情報へのアクセスがトラッキングされます。Adobe Campaign が収集するこの情報には、次の 2 つの場所でアクセスできます。
  • (個別または受信者ごとの)配信の「 トラッキング 」タブ
  • 専用の​ ソーシャルネットワークへの共有アクティビティ ​レポート