Show Menu
トピック×

役割のリスト

デフォルトでは、Adobe Campaignには一連のロールが用意されており、ユーザーおよびユーザーグループに割り当てられた一元的な承認を定義できます。 組織単位と組み合わせて、ユーザーはインターフェイスをフィルター表示し、様々な機能へのアクセスを定義できます。 詳しくは、「ロールと権限」の表 を参照してください
役割はメニューから管理でき Administration > Users & Security > Roles ます。
デフォルトの権限は次のとおりです。
  • Administration :汎用管理権限。
  • Datamodel :パブリケーションを実行し、カスタムリソースを作成する権限。
  • Export : データのエクスポート権限.
  • Generic import :データに対して汎用インポートを実行する権限。 これを機能させるには、ロールをロールにリン Generic import クする必要があ Workflow ります。
  • Prepare deliveries :配信の作成、変更、準備および削除を行う権限。 このロールを持つユーザーは、配信を準備できますが、送信することはできません。
  • Start deliveries :配信の作成、変更、準備、送信および削除を行う権限。
  • Workflow :ワークフローの作成、変更、開始および削除を行う権限です。 このロールを持つユーザーは、ワークフロー内でも配信を送信できません。
、、、 Deliverability ​および Command execution ​役割 Export ​は、 File access アドビ Message Center push 管理者の内部使用のみを目的としています。 ユーザに与えるべきではありません。
関連トピック: