Show Menu
トピック×

データモデルの概念

Adobe Campaignには、事前定義されたデータモデルが付属しています。 このデータモデルは、既存のリソースに 新しいリソース や拡張機能を追加できる管理者が変更できます。
リソースの作成と変更は機密性の高い操作で、エキスパートユーザーのみが実行する必要があります。
Adobe Campaignロゴを介してアクセスする Administration > Development > > (メニュー)を使用すると、カスタムリソースの管理 、発行 、診断ツ ​ールへのアクセスが可能です。
Adobe Campaignで使用されるデータは、様々なリソースを通じて定義されます。
独自のカス タムリソース(購入表や製品表 )を作成することで提供されるデータテンプレートを拡張できます。
そのまま使用できるリソース(キャンペーン、電子メール、オーディエンスなど)は変更できません。 ただし、カスタムリソースを拡張して新しいフィールドを追加することはできます。
あらかじめ用意されているリソースのデータモデル表現は、こちらで確認で きます
また、作成したリソ ースに対応する画面で 、ナビゲーションを設定することもできます。
拡張機能フィールドは、あらかじめ用意されているフィールドと競合しないように、プレフィックス付きで生成されます。