Show Menu
トピック×

アドビのソリューションとの統合について

他のAdobe Experience cloudソリューションとの統合では、初期設定を適応させる必要が生じる場合があります。 詳しくは、アドビのテクニカル管理者にお問い合わせください。
Adobe Experience cloudソリューションとAdobe Campaignを組み合わせると、次のことが可能になります。
  • Adobe Experience Managerで作成したコンテンツをAdobe Campaignメッセージで使用します。
    詳しくは、「CampaignとExperience Managerの 使用」を参照してください
  • 様々なExperience cloudソリューションから共有オーディエンスをインポートしてAdobe Campaignで使用し、Adobe CampaignオーディエンスをAdobe Experience cloudにエクスポートして、様々なソリューションで使用できるようにします。
    詳しくは、「キャンペーンとユーザーコ アサービスの操作」を参照してください
  • Adobe targetによって生成された動的な画像をAdobe Campaignメッセージに挿入します。
    詳しくは、「CampaignとTargetの 操作」を参照してください
  • Adobe Experience cloudから共有されたリソースをAdobe Campaignのメッセージおよびランディングページで使用します。
    詳しくは、「キャンペーンとアセットのコ アサービスの使用」を参照してください
  • 電子メール配信の成功をAdobe Analyticsで直接追跡します。
    詳しくは、「CampaignとAnalyticsの使 用」を参照してください
  • Adobe Analytics for mobileとの統合により、モバイルアプリのサブスクリプションを購入した際に収集した目標地点データを使用して、パーソナライズされたマーケティングメッセージを送信します。
  • Dreamweaverで電子メールの内容を作成し、変更します。
    この詳細については、『Dreamweaverでのコン テンツの編集』を参照してください
  • Adobe AnalyticsがWebサイト上で追跡する特定の行動に対する反応として、Adobe Campaignで顧客にパーソナライズされた電子メールを送信します。
    この機能について詳しくは、「Campaign StandardでのExperience Cloud Triggers の使用」を参照してください
  • 画像を編集し、Adobe Creative SDKが提供する機能をすべて使用して、コンテンツエディターで直接画像を強調します
    詳しくは、Adobe Creative SDKを使用し た画像の変更を参照してください
  • Adobe Experience Platform SDKを使用して、Adobe Campaignでのモバイルアプリのプロパティアクティベーションプロセスを自動化します。
    これについて詳しくは、Experience Platform SDKを使用し たモバイルアプリケーションの設定を参照してください