Show Menu
トピック×

キャンペーン目標地点データ統合について

顧客のオンラインプレゼンスをトラッキングするだけでなく、物理的な場所を活用することもできます。 Adobe Analytics for mobileとの統合により、Adobe Campaignを使用して、場所に基づくマーケティングメッセージをモバイルアプリのサブスクリプションを購入したユーザーに送信できます。
目標地点は、ラベルに関連付けられた緯度、経度、半径で構成されます。 これらは、 Adobe Mobile Servicesインターフェイスで定義されます
購読者がモバイルアプリケーションを開くと、その場所が目標地点に一致する場合、Adobe CampaignはExperience Cloud Mobile SDKを使用してデータをキャプチャします。 この情報を使用して、ユーザーの場所(電子メール、プッシュ通知、SMSメッセージなど)に基づいてパーソナライズされたメッセージを送信できます。
例えば、アプリを使用し、過去2週間以内にボストンにある店舗の1つを訪問した顧客に10%割引オファーを送信できます。
「目標地点データを含むキャンペーンメ ッセージのパーソナライズ」の節に使用例が示されています