Show Menu
トピック×

Campaign と Analytics の統合の設定

この統合により、主要業績評価指標データをAdobe CampaignからAdobe Analytics StandardまたはPremiumに直接共有できます。
Adobe Campaign StandardとAdobe Analyticsの統合を開始するには、まずAdobe Analyticsにリンクされた外部アカウントを設定する必要があります。
外部アカウントと技術ワークフローは、プラットフォームの機能管理者のみが管理できます。
  1. アドバンスメニューで、Adobe Campaignロゴを使用してを選択しま Administration > Application settings > External accounts ​す。
  2. 外部アカウント Share KPIs with Adobe Analytics を選択します。
  3. フィールド Web services user name でと Web services share secret を指定し Connection ます。
    これらのパラメーターは、を選択することで、Analyticsで確認できま Admin > Company settings > Web services ​す。
  4. Click the Refresh report suites button.
  5. Adobe Campaignデータを Analytics default report suite 有効にするAdobe Analyticsレポートスイートをドロップダウンリストで選択します。
    これで、外部アカウントの準備が整い、Adobe Analyticsにリンクされました。 この設定は、チェックボックスをオンにするといつでも無効にで Enabled きます。
テクニカ Share KPIs with Adobe Analytics ルワークフローが自動的に起動し、を選択してアドバンスメニューから表示できるようになりま Administration > Application settings > Workflow ​す。 この技術ワークフローは15分ごとに自動的に実行され、Adobe Analyticsで最大6か月の古いデータがプッシュされます。
これで、データがAdobe Analyticsで使用できるようになります。
関連トピック: