Show Menu
トピック×

Subscribing profiles to a specific service after importing a file

次の例では、プロファイルを含んだファイルをインポートし、これらのプロファイルを既存のサービスに購読登録する方法を示します。ファイルをインポートした後で、インポートしたデータをプロファイルとして識別できるように紐付けをおこなう必要があります。ファイルに重複が含まれていないことを確認するために、データに対して「重複排除 - 重複」アクティビティが実行されます。
ワークフローは次のとおりです。
  • A Load file activity loads the profile file and defines the structure of the imported columns.
    この例では、読み込まれるファイルは .csv 形式で、次のデータが含まれています。
    lastname;firstname;email;birthdate;subdate
    jackman;megan;megan.jackman@testmail.com;07/08/1975;10/08/2017
    phillips;edward;phillips@testmail.com;09/03/1986;10/08/2017
    weaver;justin;justin_w@testmail.com;11/15/1990;10/08/2017
    martin;babeth;babeth_martin@testmail.net;11/25/1964;10/08/2017
    reese;richard;rreese@testmail.com;02/08/1987;11/08/2017
    cage;nathalie;cage.nathalie227@testmail.com;07/03/1989;11/08/2017
    xiuxiu;andrea;andrea.xiuxiu@testmail.com;09/12/1992;11/08/2017
    grimes;daryl;daryl_890@testmail.com;12/06/1979;12/08/2017
    tycoon;tyreese;tyreese_t@testmail.net;10/08/1971;12/08/2017
    
    
  • A Reconciliation activity identifies the data from the file as belonging to the profile dimension of the Adobe Campaign database. 「 Identification 」タブのみ設定します。プロファイルの E メールアドレスに従って、ファイルデータを識別します。
  • A Deduplication based on the email field of the temporary resource (resulting from the reconciliation) identifies any duplicates. ファイルからインポートしたデータに重複が含まれている場合、サービスへの購読登録はすべてのデータで失敗します。
  • A Subscription Services activity lets you select the service to which the profiles must be subscribed, the field corresponding to the subscription date, and the origin of the subscription.