Show Menu
トピック×

誕生日配信

次の例は、誕生日のワークフローです。 毎日、その日の誕生日を持つプロファイルに電子メールが送られます。
ワークフローを構築するには、次の手順に従います。
  • この スケジューラーでは 、毎日午前8時にワークフローを開始できます。
  • クエリ アクティビティを使用すると、ワークフローが実行されるたびに、電子メールを提供したプロファイルと、その誕生日が現在の日付に含まれているユーザーを計算できます。 誕生日の計算は、クエリ編集ツールのパレットにある定義済みのフィルターを使用して実行されます。
  • 電子メ ール配信 は定期的に発生します。 送信は月別に集計されます。 1か月の間に送信されるすべての電子メールは、1つの表示に集計されます。 したがって、1年後には365個の配信が実行されますが、Adobe Campaignインターフェイスでは12個の表示( 繰り返し実行 )に再グループ化されます。 履歴とレポートの詳細は毎月表示され、送信ごとには表示されません。