Show Menu
トピック×

プロファイルの作成日の配信作成

お客様のプロファイルの作成を記念して、電子メールでオファーを送信できます。
  1. Marketing Activities 」で、「 Create 」をクリックして「 Workflow 」を選択します。
  2. ワークフローのタイプとして「 New Workflow 」を選択し、「 Next 」をクリックします。
  3. ワークフローのプロパティを入力し、「 Create 」をクリックします。

スケジューラーアクティビティの作成

  1. In Activities > Execution , drag and drop a Scheduler activity.
  2. アクティビティをダブルクリックします。
  3. 配信の実行を設定します。
  4. Execution frequency 」で、「 Daily 」を選択します。
  5. ワークフローの実行 Time と実行 Repetition frequency を選択します。
  6. ワークフローの Start 日付と Expiration 日付を選択します。
  7. アクティビティを確認し、ワークフローを保存します。
To start your workflow at a specific time zone, in the  Execution options  tab, set up the time zone for your scheduler in the Time zone  field. デフォルトで選択されるタイムゾーンは、ワークフローのプロパティで定義されたタイムゾーンです( ワークフローの作成 を参照)。

クエリアクティビティの作成

  1. To select recipients, drag and drop a Query activity and double-click it.
  2. Profiles を使用してを追加選択し no longer contact by email no ​す。

実行日と同じ日に作成されたプロファイルの取得

  1. で、フィ Profile ​ールドをドラッグ&ドロップし Created ます。 をクリックし Advanced Mode ​ます。
  2. で、 list of functions ​ノード​ Day から重複クリックし​ Date ​ます。
  3. 次に、フィールドを引数 Created として挿入します。
  4. Select equals to (=) as the operator.
  5. # で、の​ Day ノードからを選択し Date List of functions ​ます。
  6. 関数を引数として挿入し​ GetDate() ​ます。
作成日が現在の日と等しいプロファイルを取得しました。
最後に次の文字列が表示されます。
Day(@created) = Day(GetDate())
Confirm 」をクリックします。

実行月と同じ月に作成されたプロファイルの取得

  1. エディターで、最初のクエリを選択し、重複します。 Query
  2. 重複を開きます。
  3. クエリ Day の「」 Month をに置き換えます。
  4. Confirm 」をクリックします。
最終的には、次のようになります。
Month(@created) = Month(GetDate())
最後のクエリが表示されます。
Day(@created) = Day(GetDate()) AND Month(@created) = Month(GetDate())

E メール配信の作成

  1. 電子メール配信 」アクティビティをドラッグ&ドロップします。
  2. アクティビティをクリックし、 を選択して編集します。
  3. Recurring email 」を選択し、「 Next 」をクリックします。
  4. E メールテンプレートを選択し、「 Next 」をクリックします。
  5. E メールのプロパティを入力し、「 Next 」をクリックします。
  6. E メールのレイアウトを作成するには、「 Email Designer 」をクリックします。
  7. 要素を挿入するか、既存のテンプレートを選択します。
  8. フィールドとリンクを使用して E メールをパーソナライズします。詳しくは、 E メールのデザイン を参照してください。
  9. Preview 」をクリックして、レイアウトを確認します。
  10. Save 」をクリックします。
関連トピック: