Show Menu
トピック×

ワークフローの使用例:毎週火曜日に電子メール配信を作成する

特別オファーに関しては、毎週火曜日にすべての顧客に電子メールを送信できます。
  1. で、を Marketing Activities ​クリックし​ Create てを選択しま Workflow ​す。
  2. ワークフロー New Workflow ​タイプとして選択し、をクリックしま​ Next ​す。
  3. ワークフローのプロパティを入力し、をクリックしま Create ​す。

スケジューラーアクティビティの作成

  1. /で、 Activities ​をドラ​ Execution ​ッグ&ドロップしま Scheduler activity ​す。
  2. アクティビティをダブルクリックします。
  3. 配信の実行を設定します。
  4. で、を Execution frequency ​選択しま​ Weekly ​す。
  5. 配信の Time ​とを選​ Repetition frequency 択します。
  6. で、を Days of the week ​選択しま​ Tuesday ​す。
  7. ワークフロー Start ​のパラメーター​ Expiration とを指定します。
  8. アクティビティを確認し、ワークフローを保存します。
特定のタブでワークフローを開始する Time Zone ​には、「タ​ Execution options ​イムゾーン」フィールドにスケジューラーのタイムゾーンを設定します。 デフォルトでは、選択したタイムゾーンは、ワークフローのプロパティで定義されたタイムゾーンになります(「ワーク フローの構築 」を参照)。

クエリーアクティビティの作成

  1. /で、 Activities ​受信者​ Targeting ​を選択するには、アクティビティをドラッグ&ドロ query ​ップし、ダブルクリックします。
  2. /で、 Shortcuts ​ドラ​ Profile ​ッグ&ドロップしま Email ​す。
  3. 演算子 is not empty ​として選択します。
  4. /で、 Shortcuts ​プロフ​ General ​ァイルを追加し、値を使用 no longer contact by email ​してを選択しま​ No ​す。
  5. クリック Confirm .

Creating an Email delivery

  1. /で、 Activities ​をドラ​ Channels ​ッグ&ドロップしま Email delivery ​す。
  2. アクティビティをクリックし、編集する 対象を選択します。
  3. を選択し、 Recurring email ​をクリックしま​ Next ​す。
  4. 電子メールテンプレートを選択し、をクリックしま Next ​す。
  5. 電子メールのプロパティを入力し、をクリックしま Next ​す。
  6. 電子メールのレイアウトを作成するには、 #をクリックしま Use Email Designer ​す。
  7. 要素を挿入するか、既存のテンプレートを選択します。
  8. フィールドとリンクを使用して電子メールをパーソナライズします。
  9. クリック Save .
詳しくは、「電子メールのデザ イン」を参照してください
関連トピック: