Show Menu
トピック×

キャンペーンのオプトインとオプトアウトの管理

プロファイルのオプトインとオプトアウトの管理

ユーザーは、プロファイルタブから直接、オペレーターによってオプトインまたはオプトアウトで General きます。
このセクション No longer contact (blacklist) では、選択したチェックボックスは、ユーザがオプトアウトを選択したチャネルに対応しています。 ユーザーのニーズに応じてチャネルを選択します。

オプトインおよびオプトアウトランディングページの設定

ユーザーがオプトインまたはオプトアウトできるようにするには、ランディングページを作成して公開する必要 Profile acquisition があります。 その後、必要に応じてチャネルを選択できます。 これを行うには、次の手順に従います。
また、ランディングページを設定して、ユ BlackList ーザーがすべての配信をオプトアウトできるようにすることもできます。 詳しくは、「すべての配信をオプトア ウトするためのランディングページの設定」を参照してください
ランディングページは、サービスの購読を有効にするためにも使用できます。 詳しくは、 このページ を参照してください。
  1. ランディング Profile acquisition ページを作成します( この節を参照 )。
  2. 目的の各チャネルのランディングページのコンテンツにチェックボックスを追加し、Campaignデータベースから対応するフィールドにリンクします。
  3. ランディングページを保存して発行します。
  4. ランディングページでは、プロファイルタブに従ってチェックボックスが既に選択され General ています。 ユーザーは、必要に応じてチャネルを選択または選択解除し、フォームを送信できます。
  5. フォームが送信されると、ユーザーの選 General 択に従って「プロファイル」タブが更新されます。

すべての配信からオプトアウトするためのランディングページの設定

すべての配信からオプトアウトする機能をユーザーに提供するには、ランディングページを作成して公開する必要 BlackList があります。 For more on landing pages creation, refer to this page .
ユーザーがランディングページのリンクをクリックすると、プロフ No longer contact (by any channel) ァイルのオプションが自動的に選択されます。