Show Menu
トピック×

オプション - FTP を使用したデータファイルのアップロード

ドラッグ&ドロップを使用してアップロードしない場合は、FTP を利用して顧客属性データを Experience Cloud にアップロードできます。
Experience Cloud に顧客属性ソースと FTP アカウントを作成したら、データをアップロードできます。属性ソースごとに 1 つの FTP アカウントを作成できます。アップロードしたファイルは、そのアカウントのルートフォルダーに保存されます。データは .csv 形式にする必要があります。2 つ目の .fin ファイルは、アップロードが完了したことを示します。
顧客属性FTPサイトへのファイルのアップロードは、FTPまたはSFTPを使用して行うことができます。
  • SFTP 接続をサポートしているクライアントが必要です。
  • こちら で説明しているように、ユーザー名/パスワードを使用して、またはパスワードを使用せずに、SFTP で接続できます。
FTP を使用してデータファイルをアップロードするには
  1. FTP サイトにログインしていることを ftp.adobe.com/<sftpname> で確認します。
  2. アクション ファイルのアップロード ​をクリックします。
  3. ファイルを取得できるように、 .fin ファイルをアップロードします。
    ファイルタイプ .fin は、ユーザーによって作成されるもので、アップロードが完了したことを示す合図です。空のメモ帳ファイルでもかまいません。例えば、crs123.csv をアップロードする場合は、crs123.fin もアップロードします。
    アップロードが正常に完了すると、どちらのファイルも processed というフォルダーに移動されます。
    See Data file requirements for uploading Customer Attributes for important information about file names and structure.