Show Menu
トピック×

Publish files to your working profile

プロファイルマネージャーを使用して、ビジュアライゼーション、セグメント、指標、ディメンションなどを管理できます。
例えば、他のユーザーに役立つ指標を作成する場合、この指標をData Workbenchサーバーに公開(またはアップロード)することで、このプロファイルを使用する他のData Workbenchユーザーと共有できます。
Although you can save workspaces to your working profile on the Data Workbench server using the Profile Manager, you can do so directly from the Worktop by right-clicking a workspace thumbnail and selecting Save to server , which is the suggested method.
適切な権限を持つユーザーのみが、Data Workbenchサーバーにワークスペースを保存できます。 詳細については、システム管理者にお問い合わせください。
保存したファイルを発行するには
  1. In the Profile Manager, open the necessary folders and subfolders in the Profile Manager to locate the file that you want to publish. The Profile Manager displays a white check mark in the User column next to the file indicating that a local copy of this file now resides in the User*profile name* folder on your computer.
  2. Right-click the white check mark for the file in the User column and click Save to > < profile name > .
    The Profile Manager displays a check mark next to the file name in the selected profile’s column and removes the white check mark in the User column. これで、ファイルはすべてのユーザーが使用できるようになり、プロファイルが次回読み込まれたときにユーザーに自動的にダウンロードされます。