Show Menu
トピック×

Remote desktop option

「リモートデスクトップ」オプションを使用すると、管理者は、Data WorkbenchサーバーまたはReportコンピューターに、コンピューターのIPアドレスを使用してData Workbenchから直接アクセスできます。
アドビ製品以外の他のリモートデスクトップ機能と同様に、リモートからアクセスするコンピューターにData Workbenchがネットワークアクセスできる必要があります。 これには、Data Workbenchサーバー上のリモートデスクトップポート(デフォルトではポート3389)が開いていて、接続をリッスンしている必要があります。
For more information about Data Workbench server, see the Server Products Installation and Administration Guide. 詳しくは、『 ReportData Workbenchレポートガ イド』を参照してください
リモートデスクトップを表示するには
  1. で、リモ Servers Managerートアクセスするコンピューターまた Data Workbench server はコンピ Report ューターのノードを右クリックし、をクリックしま Remote Desktop ​す。
  2. コンピューターのログオンウィンドウが表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して、「 OK 」をクリックします。デスクトップが表示され、コンピューターを操作できます。