Show Menu
トピック×

Work with data in worksheets

ワークシートの任意のセルにテキストまたは式を入力できます。
All expressions in a worksheet are preceded by an equal sign (=) unless using eval( ), which treats the text in the referenced cell as a expression.
For a full list of metric, dimension, and filter syntax rules, see Query Language Syntax .
ワークシートにデータを入力するには
  1. スプレッドシート内のセルを 2 回クリックして、編集モードに入ります。選択したセルがハイライトされます。
  2. 目的のデータをセルに入力または貼り付けます。
セル間でコピーして貼り付けるには
  1. Right-click the cell containing the data that you want to copy and click Copy .
  2. Right-click the cell into which you want to paste the copied data and click Paste .
Data Workbenchは、新しいセルの参照を自動的に更新して、適切な列と行を参照します。
セルのグループ間でコピーして貼り付けるには
  1. コピーするデータを含む複数のセルを選択します。
  2. Right-click the cells containing the data that you want to copy and click Copy .
  3. Right-click the first cell into which you want to start pasting the copied data and click Paste . データが先頭セルおよびその下に貼り付けられます。
Data Workbenchは、新しいセルの参照を自動的に更新して、適切な列と行を参照します。
列を挿入するには
  • 列を右クリックし、をクリックしま Insert Column ​す。 新しい列が選択した列の左側に挿入されます。
列を削除するには
  • Right-click the column that you want to delete and click Delete Column . 列が削除されます。
行を挿入するには
  • 行を右クリックし、をクリックしま Insert Row ​す。 新しい行が選択した行の上に挿入されます。
行を削除するには
  • Right-click the row that you want to delete and click Delete Row . 行が削除されます。
列のサイズを変更するには
  1. 列のヘッダー行で、サイズを変更する列の右側の分割線の上にマウスカーソルを合わせます。
  2. クリックして、列の幅を広くするには右側にドラッグし、列の幅を狭くするには左側にドラッグします。
セルを書式設定するには
  1. Right-click the cell and click Format .
  2. 以下の使用可能なオプションのメニューから目的の書式をクリックします。
メニューオプション 説明
数値
時刻、日付、パーセンテージ、小数など、選択した数値書式をデータに適用します。
選択した書式を削除するには、「 デフォルト 」をクリックします。
均等配置
セル内のデータを左、中央または右に均等配置します。デフォルトは左揃えです。
選択した書式を削除するには、「 デフォルト 」をクリックします。
選択したフォント色をセル内のデータに適用します。デフォルトのフォント色は白です。
選択した書式を削除するには、「 デフォルト 」をクリックします。
インジケーター
このセルを使用して指標インジケーターを作成します。詳しくは、「 指標インジケーターの作成 .
選択した書式を削除するには、「 デフォルト 」をクリックします。
入力セル
選択したセルを入力セルにします。詳しくは、「 入力セルの作成 .
選択した書式を削除するには、「 デフォルト 」をクリックします。

キーボードショートカット

ワークシート内で、メモ帳や Microsoft Word などのテキストエディターで使用できる、多数の基本的な編集キーボードショートカットが使用可能です。
以下の表に、ワークシートへのデータ入力時に使用できる基本的なキーボードショートカットを示します。
ショートカット 説明
矢印キー
上、下、左、右の矢印キーを使用して、ワークシート内でセル間を移動します。
F2
選択したセル内にカーソルを配置して、セルを編集します。
Enter
選択したセルの編集を完了します。カーソルはそのセルから削除され、セルの内容に編集が反映されます。
Esc
選択したセルの編集をキャンセルします。カーソルはそのセルから削除され、セルの内容が編集開始前の内容に戻されます。
削除
セルの内容を削除します。
Ctrl + A
セルの内容を選択します。
Ctrl + c
セルの内容をコピーします。
Ctrl + x
Shift + Delete
セルの内容をコピーして削除します。
Ctrl + v
Shift + Insert
コピーしたセルの内容を選択したセルに貼り付けます。
Ctrl + z
入力を取り消します。
Ctrl + Shift + z
入力をやり直します。