Show Menu
トピック×

Output format

出力形式の指定に関するガイドラインです。
  • 各指標名またはディメンション名は、パーセント記号(%)で開始および終了する必要があります。
    • %XYZ% は、レベルの要素に対応しているディメンション XYZ の要素を指定します。ディメンション XYZ がレベルと 1 対 1 または 1 対多ではない場合、エラーが生成されます。
    • %=XYZ% は、指定されたレベルの要素に対する指標または指標の数式 XYZ の値を指定します。
  • 2 語以上のディメンション名にアンダースコアは必要ありません。
  • 2 語以上の指標名にはアンダースコアが必要です。
If you hold down the Ctrl key and right-click within the Output Format field, an Insert menu appears. このメニューには、区切り文字としてよく使用される特殊文字(Tab など)の一覧が含まれています。
セグメントのセッション時間データをエクスポートする場合は、Session Duration(セッション時間)指標に基づく新しい指標を作成する必要があります。The new metric, which is for use only with the Output Format field of segment export, enables Microsoft Excel to correctly interpret sessions lasting less than one hour. To create a new session duration metric, open the Session Duration.metric file (from the Profile Manager) and insert a pound sign (#) into the ftime string: ftime = string: %#H:%M:%S
ポンド記号を挿入することにより、1 時間未満のセッション時間の前に "0" が付加されます。その結果、Excel は 0:53:21 を 53 分 21 秒と解釈します。Save the new metric with a different name and upload it to the appropriate profile for others to use by right-clicking the check mark for the file in the User column and clicking Save to > < profile name > .