Show Menu
トピック×

Data Workbenchをローカルにカスタマイズする

Data Workbenchは、多くの方法でカスタマイズでき、非常に柔軟性が高くなっています。
ユーザーがData Workbenchのインスタンスに対して行ったすべてのカスタマイズは、Data Workbenchのインストールディレクトリ内のUserフォルダーに保存されます。 このディレクトリは、Data Workbenchサーバーと同期され、ローカル情報のバックアップを提供します。
Data Workbenchのカスタマイズを削除するには、Data Workbenchのインストールディレクトリ内の次の5つの要素を除くすべてのファイルとフォルダーを削除します。
  • Base フォルダー
  • Certificates フォルダー
  • Configuration フォルダー
  • Insight.cfg file
  • Insight.exe file