Show Menu
トピック×

電子メールによるレポートの再送信

レポートを電子メールで再送信する手順です。
ファイル内 Allow Report Regeneration のパラメー Report.cfg タがに設定され Report.cfg ている場合、ファイルに変更を加え、そのファイルをサーバーに保存すると、Report Serverはそのセット内のレポートを自動的に再生成します。 電子メールでのレポートの再送信は行われません。
  1. タブで、 Reports 再送信するレポートセットのサブフォルダ(タブまたはドロップダウンサブディレクトリ)を選択します。
  2. クリック Report.cfg . このレポートセットの Report.cfg のパラメータが表示されます。
  3. このパラメ Start Date ーターを、レポートを再送する未来の時刻に変更します。
  4. Save the file by right-clicking Report.cfg (modified) at the top of the parameters and clicking Save to < server location > . このセット内のレポートは再生成され、指定した受信者に電子メールで送信されます。