Show Menu
トピック×

DPU.cfgの設定

DPU設定ファイルDPU.cfgは、Insightサーバーの様々なパフォーマンスパラメーターを指定します。
これらのパラメーターの設定方法は、データセットのサイズやその他多くの要因によって異なります。 パフォーマンス調整に関するヘルプについては、アドビのコンサルティングサービスにお問い合わせください。
推奨頻度: 必要な場合のみ
DPUパフォーマンスInsight Server設定を変更するには
  1. の「/」 Insightタブで、サ Admin ムネールを Dataset and Profile クリックして、サーバ Servers Manager ーマネージャーワークスペースを開きます。
  2. 設定するのアイコンを右ク Insight Server リックし、をクリックします Server Files
  3. In the Server Files Manager, click Components to view its contents. DPU.cfg ファイルは、このディレクトリ内に格納されています。
  4. Right-click the check mark in the server name column for DPU.cfg and click Make Local . A check mark appears in the Temp column for DPU.cfg.
  5. Right-click the newly created check mark in the Temp column and click Open > in Insight .
  6. In the DPU.cfg window, click component to view its contents.
  7. 必要に応じて、パフォーマンスとパスの設定を変更します。 このファイルで使用できるパラメーターの一覧については、 DPUパフォーマンス設定を参照してください
    このファイルのパラメーターを変更する前に、アドビにお問い合わせください。
  8. 次の手順を実行して、変更をサーバーに保存します。
    1. ウィンドウ上部 (modified) のを右クリックし、をクリックしま Save ​す。
    2. で、列 Server Files Manager内のファイルのチェックマークを右クリックし Temp て、/ Save to < server name >を選択します